2006年11月25日

マーチの車検

11月20日、月曜日。

昨日、寝たのは3:00AM過ぎでしたが、朝は早起きしました。
昨日の寝だめはもう使ってしまいました。
妻は朝まで寝られなかったようです。

車検の車を預かりに行く前に小犬の観察です。
おっぱいをあげています。 まだ小犬を隠すように大事そうにしています。
112001s.jpg

体は乾いたようで、毛はふさふさしてきました。
まだまだ歩くこともできません、目も開きません。
112002s.jpg

さて、仕事です。 
車を預かって、そのまま車検場へ向かいました。
車は日産マーチです。
横浜の車検場はいつもより混んでいます。
112003s.jpg

今日の車はフルタイム4WDなので、一番左のコースへ並びます。
フルタイム4WDは皆このコースへ並ぶので特に行列が長いです。
検査終了まで時間が掛かりました。
112004s.jpg

お昼ごはんを牛丼屋さんで済ませると、近くの工場へ呼ばれて寄りました。
シトロエンのXMが入庫したそうです。
112005s.jpg

サンルーフが動かなくなってしまい、ビニール袋で屋根を塞いでいます。
モーターは動く気配もありません。
ヒューズボックスの中に専用レンチが入ってました。
ルームランプを外すと、手動でサンルーフを動かすための仕組みがあります。
専用レンチをそこへ突っ込み、ロックを外すと、手動でサンルーフが動きました。 修理はあとでも、とりあえず蓋が閉まって良かったです。
112006s.jpg

その後、帰って、マーチの修理があります。 部品屋さんの手違いがあって、夕方に到着するはずの部品がなかなか届きません。 どうも他の修理屋さんに間違えて届けてしまったようです。
待っていても時間が掛かるので自分で取りに行きました。

修理箇所はメーターです。 ドライブレンジの「D」のマークの球が切れているそうです。
112007s.jpg

メーターのカバーを外します。
112008s.jpg

メーターを外して、ひっくり返します。 Dレンジの裏のランプを外します。
112009s.jpg

この球がなかなか届きませんでした。 ソケット一体の球で、専用部品です。
そんな気がして、朝注文しておいて良かったです。
右の切れている球は黒くなっていました。
112010s.jpg

セレクターの球も切れています。 これはねじ一つ外さずに交換できます。
青いカバーを付け替えて、球は汎用品です。
112011s.jpg

これで終了。 納車です。 21:00ごろ納車して、帰ってきたのは22:00過ぎでした。

帰ってくると、また小犬の点検です。
今日は留守の間にいろいろお客さんが来たようです。
小犬を見に来た人は7-8人いたようです。
すっかり写真のフラッシュにも慣れたようです。
112012s.jpg

柵の隙間から出られそうな小ささです。
112013s.jpg

やっと親犬が小犬から離れられました。 布団の交換です。
かわいいですね。
112014s.jpg

また明日。

posted by ペプシマン at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついに出ました。

11月19日、日曜日。

今日はお休みの日曜日です。
朝、起きたのですが、お昼寝をして、寝だめをしました。
これで今週一週間頑張れるでしょう。

夕方の18:00ごろから妊婦のマリンが少しそわそわと歩き回るようになりました。
20:00ごろにはかなり産気付いたようで息もハーハーと荒くなってきました。 今晩生まれるのでしょうか。
お腹はパンパンです。
111901s.jpg

ソファーベッドの上で苦しそうです。
22:00ごろ、お尻から水を出して破水したようです。

その後10分後くらいに子犬の体が見えてきました。
教えてもらっていたように袋にくるまれた子犬が出てくるのではなく、子犬の後ろ足とお尻が見えています。
だんだん出てきました。 
へその緒が繋がっていてなかなか顔まで出ないようです。
へその緒を引っ張ってあげました。
やがて体全体が出て、親犬はへその緒を歯で切ると、ぺろぺろ舐めて、子犬も息をし始めました。
やっと誕生です。おめでとう。
111902s.jpg

ぺろぺろぺろぺろ舐めています。
なんて小さくてかわいいのでしょう。
111903s.jpg

30分くらい経つと、次の子供が出てきました。
今度は袋に包まれたまま、するっと出てきました。
親犬はへそを上手く切ると、袋をちぎって、ぺろぺろ舐めて、息を始めました。 ちょっと茶色い色です。
2匹目誕生です。

今のうちに最初の子犬の重さを量って見ましょう。
111904s.jpg
写真では200gですが、右後ろ足を地面についています。本当は248gでした。
すぐに親犬は気づいて怒っています。
返してあげました。

また30分くらい経ったときに3匹目の子犬がほんの少し見えてきました。
しかし、親犬は子犬を舐めるのに一生懸命だったので、また引っ込んでしまいました。
その後2時間くらい、出産は止まっていました。
ちょっと心配でしたがどうすることもできないので妻と二人でじっと待っていました。

1:20AM過ぎにやっと出てきました。 3匹目の子犬は袋を親犬がちぎったのですが、息を始めません。 ぺろぺろ舐めています。
すぐに次の4匹目が出てきました。
4匹目に気を取られている間に3匹目を持ち上げて、タオルに包み口から息を吹き込んだり、体をさすったりしましたが、なかなか息を始めません。

4匹目の子犬はすでに息を始めて動き回っています。
白っぽい薄いクリーム色です。

3匹目の子犬はついに息をすることなく、親犬は探していましたが、あきらめる事にしました。 ごめんなさい。

その後、5匹目の黒くて、首に白いマフラーを巻いた子犬を無事出産して、すべて出尽くしました。

4匹の元気な子犬たちはおっぱいを捜して吸い付いています。
親犬はすっかりお母さんになっています。
111905s.jpg

一匹づつ重さを量ったり、写真を撮ったりしました。
何とかはじめての自宅出産も無事終了しました。
マリンちゃんも満足そうですが、いなくなった3匹目の子犬を探しているようでもありました。
明日から忙しくなりそうです。

私も子犬が産まれたら、育児休業をするつもりでいました。
しかし、私が手を出そうとすると、親犬は「手は出すな!、子犬に触るな!」と怒ります。 
お前は子育て手伝わなくて良いから、外へ行って稼いで来なさい。
というので、明日からも普通に仕事をすることになりました。

皆さん、休業は無しです。今までどおりよろしくお願いします。
posted by ペプシマン at 14:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

ジャガーのオイルパン大苦戦。

11月18日、土曜日。

今日は土曜日で車検はありません。
電話で相談された車を見に行きます。
FIATプントです。 平成13年式の2代目プントです。
走っていると、突然パワーステアリングが利かなくなるそうです。
メーターの左下にハンドルのマークの警告が点灯します。
111801s.jpg

その場所でやってみると何度も再現します。
どうも電動パワステのようです。
TRW製のギヤボックスはモーターなどどこに付いているのか分かりません。一度帰って調べてみます。
111802s.jpg

ワイパーにも不具合があります。ロッドの途中の樹脂ジョイントの部分から抜けてしまいます。 樹脂の部分の部品だけ新品が出ると良いですが。
111803s.jpg

帰り道、すぐに部品屋さんのコンピューターで調べました。
電動パワステのユニットはコラムシャフトの途中に付いています。
しかもコントロールボックスとモーターだけは単品で部品が出ますが、そうでなければASSY供給しかないようです。 高そうですね。
部品金額見積もりをお願いしてきました。
111804s.jpg

次はベンツです。190Eです。
111805s.jpg

よく壊れるシフトリンケージのブッシュが砕けて無くなってしまっています。
111806s.jpg

部品はこんなブッシュです。 入れるのがなかなか難しいです。
111807s.jpg

できました。 シフトロッドがプロペラシャフトと擦れたり、カチャカチャ音がしなくなったりするのはもちろんカチッとしたシフト感覚が戻りました。
111808s.jpg

やっと今日のメイン作業です。
先日以来やりかけだったジャガーのオイルパン剥がしです。
午前中やっと道具を借りてきました。
エンジンを吊り上げる道具です。
フェンダーの左右の耳の所にひっかっけてエンジンを持ち上げます。
111809s.jpg

エンジンはもう上には持ち上がらないので、下のクロスメンバーを下ろします。
クロスメンバーにはエンジンマウントの他にフロントのロワーアームなどの足回り部品やステアリングギヤボックスなども付いています。
まずはステアリングギヤからシャフトを外して、メンバーと車体との取りつけボルトを外します。
111810s.jpg

フロント側のサブフレームマウントは大きなボルトナットです。
長いレンチでやっと回りました。
111811s.jpg

クロスメンバーを下に下げていくのですが、なかなかオイルパンが抜ける空間はできません。 オイルパンの後端はミッションの下まで下がりました。
111812s.jpg

スタビを外したり、ショックアブソーバーを外したりして、どんどん空間を広げるのですが、まだ抜けません。
オイルポンプは全景が見えました。
111813s.jpg

何が引っかかるのかな。 オイルパンの隙間にカメラを入れて後ろ側から写真を撮ってみました。 やはりオイルポンプとストレーナが出っ張っていますね。
111814s.jpg


さらに部品を外してメンバーを下げるのですが、抜けません。
オイルポンプはかわしたのですが、だめです。
111815s.jpg

方法を変えました。 これだけ開いているのですから、この隙間からオイルポンプを外すことにしました。
111816s.jpg

細かい部品も全部オイルパンの中に落として、これでよし。
111817s.jpg

やっと外れました。 取り付けの時の事を考えると、少々不安です。
111818s.jpg

やっと割れている穴の部分を溶接してもらえます。 今日はここまで。
明日は日曜日なのでお休みです。
お疲れさん。
posted by ペプシマン at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

RRコーニッシュ修理。

11月17日、金曜日。

今日の車検は横浜市金沢文庫のお店からの依頼です。
車はトヨタのファンカーゴです。 室内のとても広い車です。

午前中に横浜の陸事に着きました。
111701s.jpg

検査コースも台数が多いです。 横浜の車検場は本当に外車が多いですね。
ポルシェにベンツ、ボルボ、シボレー、フェラーリも見えます。左のオレンジ色はフォードフォーカスみたいです。 あとは仕事車です。 ハイエースとタウンエースです。 
私の乗ってきたファンカーゴは外では普通の車ですが、ここでは場違い?かも知れません。
111702s.jpg

車は帰り道にそのまま納車して、自分の車で家に戻りました。

近所の友達の奥さんが遊びに来ていました。
犬は遊んでもらえてうれしそうです。 しかし、お腹でかいです。
111703s.jpg

さて、ロールスロイスの修理をしましょう。
これが皮を巻き直してもらったハンドルです。
シンプルなデザインでこの細さが上品です。 きれいな皮で巻き直してもらって、取り付けが楽しみです。 
111704s.jpg

車は幾つか修理箇所があります。 ブロワーファンが回りません。 高速も低速も回りません。
スイッチはここです。
111705s.jpg

一番左の表示は外気温度計です。 ヨーロッパの車にはよく付いています。
外気温が−4℃より下がると「ICE」と書かれたランプが別のところに点灯します。 道が凍っているから滑らないように気を付けなさい。と言う親心です。
いつも−88℃と表示されています。「ICE」ランプも点きっ放しです。
111706s.jpg

まずはファンです。 ヒューズから調べます。 ヒューズボックスにも電灯が点きます。 が、どれも切れていません。
111707s.jpg

ブロワーファンモーターはエンジンルームについてます。
111708s.jpg

ジャガーなどと同じで左右についています。 スイッチを回しても左右ともファンが回りません。 モーターが悪いわけではなさそうです。
111709s.jpg

内装部品を外して、スイッチの裏側を調べます。 とても車用の部品とは思えないようなロータリースイッチです。 古いオーディオを分解したときに出てくるようなスイッチと配線です。
111712s.jpg

いろいろ調べて分かってきました。 ファンのリレーが悪いようです。
叩くと時々モーターが回ります。
過去にもファンリレーは交換暦があるようで、少し光り方が違います。
右から2番目です。
111711s.jpg

部品番号を控えておきます。
111713s.jpg

次は、外気温度計の修理です。 センサーが悪いのか、表示板が悪いのかです。
ステレオを引き抜いて、手を突っ込み配線カプラーを探します。

カプラーを触っているうちに表示が正常になりました。 此処でした。
引き抜いて、接点復活剤をかけてから組みなおすと直りました。17℃です。
111710s.jpg

あとはハンドルを付けて完成です。
111714s.jpg

格好の良い車です。 気品と迫力があります。
111715s.jpg

今日はここまでです。 明日部品注文です。 すぐに部品はあるのでしょうか。 高いのかな。







posted by ペプシマン at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ライフの車検だけ。

11月16日、木曜日。

今朝の愛犬のマリンです。毎晩一緒に寝ています。
大分お腹が大きくなってきました。
とてもお腹が空くようで、食事をしているとすぐに寄って来ます。
111601s.jpg

さて、車検の車を預かりに行きましょう。
今日のお客さんは歩いて行ける所です。
預かった車はホンダライフです。

点検をして、必要部品を部品屋さんに注文をしてから、車検場へ向かいます。
湘南の軽自動車検査協会です。
今日は少々混んでいます。前に6−7台並んでいます。
111602s.jpg

検査が終わると、もうお昼です。
111603s.jpg

帰りに山の仲間のガレージでオイル交換をさせてもらいます。
111604s.jpg

仲間と一緒にラーメンを食べに行ってから戻ります。
その後、ワイパー、ベルトなど部品屋さんにとりに行ってから順番に交換します。

夜になってから納車に行きました。

今日はあまり寝ていなかったので効率が上がりませんでした。
反省です。

もう、帰って寝ます。

posted by ペプシマン at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

出張作業、北へ、東へ。

11月15日、水曜日。

今日は車検には行きません。
一日出かけてしまうので、朝の内に部品屋さんへ注文する部品を頼みに行きます。

10:00頃になってしまいました。出発です。
自分の車にジャッキや工具を積み込んで、まずは東京の東久留米です。
2時間掛かりました。

お客さんの車はFIAT500です。
足回りの組み換えです。 出張作業です。
111501s.jpg

お宅のガレージをお借りして、組み換えしました。
改造してあるFIATなので、足回りは前後ともコイルスプリングです。
途中、お昼ご飯をはさんで、15:00過ぎには終了しました。
お客さんにもずっと付き合ってもらいました。
他の不具合もあまり無く、車の話をしながらゆっくり作業させてもらいました。

111502s.jpg
車はとても気に入っているようで良かったです。
何か不具合でも出れば言ってください。

さて、その後、環八世田谷まで戻ってきて、近くの友達の家に寄りました。
一緒に回転すしで夕食を食べて、帰り道に千葉のお客さんに電話しました。

今から行っても良いですか。 OKの返事なので、大井南から湾岸線を走って千葉へ向かうことにしました。

雨が降っていて、外作業が出来るか心配です。
111503s.jpg

東関東道を千葉北で降りて、八千代へ向かいます。 雨は上がっているようです。
お客さんの所へは22:00頃着きました。
ルノートゥインゴです。
ブレーキの異音だそうです。
111504s.jpg

やはりブレーキパッドが減っていました。 交換です。
111505s.jpg

フロントブレーキパッド左右交換しました。
111506s.jpg

帰り道は、いつものように高速道のパーキングで居眠りをしてしまいました。
朝4:30AMごろには家に帰ってきました。
早いほうですね。
まだ布団で寝る時間がありそうです。
おやすみなさい。
グー・・
posted by ペプシマン at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイハツムーヴです。

11月14日、火曜日。

妻に送ってもらい、車検の車を取りに行きました。
今日の車検はダイハツのムーヴです。

毎日乗っているようですが、とても丁寧に乗っています。
車も新しく、走行距離も少ないので駆動系、走行系もまだ痛んでいません。

ターボつきの軽自動車はとにかくオイル管理が大切です。
少しでも手を抜いて、オイル交換をサボってしまうと、タービン交換とオイルストレーナー交換でとても高くついてしまいます。
今日の車はオイルもとてもきれいです。 これなら大丈夫。 永く乗れます。

点検を済ませると、湘南の軽陸へ向かいます。
このキセノンのヘッドライトはライトテスターが誤計測し易いです。
ライトだけ2度検査を受けましたが、午前中に終了しました。
111401s.jpg

午前中間に合わなくなってしまった現在登録証明書2通を午後受け取ると、帰り道です。
途中で内装屋さんに寄ります。
昨日頼んだハンドルの巻きなおしはもう出来ています。
今日は2CVの内装をお願いします。

一緒に乗ってもらって、帰って来ました。
車のそばで再度打ち合わせです。 カーペットの生地と色のサンプルを見ながら選びます。
111402s.jpg

ハンドル、メーター周りのレザー張り処理をお願いしています。
111403s.jpg

インストも複雑な形状ですがお願いします。
111404s.jpg

センターコンソールは鉄板剥き出しで出来ています。 ここもきれいにしてください。
111405s.jpg

お願いして乗って帰ってもらいました。

その後、車検に行ったムーヴの整備を済ませて、納車に行きました。


ハンドルを取り付けようかと思ったのですが、今日は出来ませんでした。
今日はこれでお終いです。
posted by ペプシマン at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

コーニッシュT ハンドル外し。

11月13日、月曜日。

今日は、午前中の車検が一台キャンセルになったため、ちょっと時間ができました。
けれど、部品屋さんで調べ物をしたり、パソコンで調べ物をしたりしているうちにすぐにお昼になってしまいました。

午後から約束の車を預かります。
ボルボの740セダンです。 セダンはやはり珍しいです。
111301s.jpg

マフラーが折れています。
最後部のパイプが折れて無くなっています。 タイコの中から消音材のグラスウールが出てきています。
タイコ部分まで破損しているので、サイレンサーも交換です。
111302s.jpg

部品は新品です。 差込部分がなかなか抜けません。 がんばって引っ張ってやっと抜けました。  バンドやスリンガーの部品は再使用です。 
111303s.jpg

納車前に、テールランプの球切れを交換修理しました。 5Wの球で、日本車には使わない形状の球です。 球交換を頼まれていたわけではないのですが、切れているとメーター内に警告が付きっぱなしなので交換してしまいました。
111304s.jpg

次にアストロの修理に行きました。
ブレーキパッドの交換です。
111305s.jpg

アストロのブレーキパッドを交換するのに必要なのは6角レンチです。
しかも3/8インチ=9.5mmのレンチです。 普通の6角レンチセットには入っていません。 ブレイザーやアストロのパッド交換にしか使わない工具です。
111306s.jpg

パッドには磨耗限界センサーが付いています。 センサーといっても電気のセンサーではなくて、磨耗してくると、鉄板の折り曲げた部分がローターと擦れて音を出す、機械的なセンサーです。 この車も音が出ていたそうです。
右端のセンサーの先端が光っています。 ここがローターと擦れて音を出していました。
111307s.jpg

パッドを交換して、帰ると、次の車はロールスロイスです。
ロールスロイスは何台か診ていますが、すべての部分が普通の車とは違います。
このメーカープレートすら普通の車とはちがい、ゴージャスです。
111308s.jpg

エンジンは6750ccのV8です。 でかいです。
ブレーキはシトロエンと同じアキュムレーター付です。
111309s.jpg

ここがロールスです。 スピリット・オブ・エクスタシーと言う幸運の女神です。
111310s.jpg

1985年式のこのコーニッシュは2.31tの車重と5.27mの巨大なボディながら贅沢な4人乗りです。 1971年に登場したこのコーニッシュはその後U、Vとシリーズを上げて行き90年代半ばまで続きます。
コーチビルダーの作った最後?のロールスらしくクラシカルでとても美しいボディラインです。 
111311s.jpg

リヤトランクの床の下にバッテリーと自動車高調整油圧の加圧ポンプがあります。
111312s.jpg

コノリーレザーのすばらしい内装です。
111313s.jpg

シンプルながらとても気品のある運転席です。
何しろ当時、注文からデリバリーまで2年掛かったといわれる車です。
111314s.jpg

ハンドルの皮が磨り減って穴が開いています。 ハンドルを取り外して内装屋さんに張り替えてもらいます。
ホーンボタンを外します。 このホーンボタンももちろん本皮製で手作業で皮が張ってあります。 手作りの車なので手作業で修理ができるのです。
111315s.jpg

ハンドルを外してしまいました。
111316s.jpg

皮は相当に磨り減っています。
111317s.jpg

ハンドルは夜の内に取りに来てくれました。
一日で張替えをしてくれるそうです。
よろしくお願いいたします。


posted by ペプシマン at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オープンカーいろいろ

11月12日。日曜日。
今日はお休みの日曜日です。

昨日から遊びに来ている世田谷の友達は、シティカブリオレに乗っています。
我が家の前で何気なく写真を撮りました。
111201s.jpg

自分の車はありませんが、これすべて、屋根の開く車です。
車格はいろいろ、用途もいろいろですが、屋根の開く車は乗っていてとても楽しいですね。
posted by ペプシマン at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妊娠確定、お大事に。

11月11日、土曜日。
土曜日は、車検場はお休みです。

車検じゃない仕事がたくさん溜まっています。
けれど、今日は特別に午前中お仕事はお休みです。
獣医さんに行ってきます。

愛犬のマリンちゃん3歳は、多分、妊娠して1ヵ月半くらい経ちました。
だいぶお腹も大きくなってきたので、先生に相談しに行きました。
病院はあまり好きではありません。 早く終わらないかな。
111101s.jpg

先生はお腹を触って、レントゲンを撮りましょうといって、奥のレントゲン室に連れて行きました。
大丈夫でしょうか。 暴れていないでしょうか。
111102s.jpg

すぐに戻ってきました。 レントゲン写真を見せてもらいました。
写真には5匹の小犬が写っています。 ひょっとするともう一匹くらいいるかもしれないと言われました。
111103s.jpg

予定日は11月の18日から21日ごろだそうです。
あと一週間か10日くらいです。
楽しみです。 自宅出産は上手くできるのでしょうか。 ちょっと不安です。

お昼前に帰って、午後からお仕事です。
昨日のプリメーラです。ATのシフトリンケージが良くないようです。
Pレンジに入れてもちゃんと入っていなくてスターターモーターが回らないときがあるようです。
セレクターレバーの動きも少々重たいです。
111104s.jpg

ケーブルを交換しました。 
111105s.jpg

とてもよくなりました。 セレクターレバーも軽くなったようで、ギヤが入る感覚がよく分かります。

これで大丈夫です。
納車の準備です。 板金塗装の見積もりを板金屋さんでしてもらうと、伝票を作って一旦家に帰ります。
我が家に遊びに来ている友達と、家族を連れて、全員でプリメーラの納車に行きました。 
車を納めて、自分の車に全員で乗り込むと、お風呂屋さんに行きました。

お風呂に入って、夕食を食べて、家に帰って来ました。
一緒に行った友達に壁に額縁を吊るす手伝いをしてもらい、そのまま一泊とまっていってもらいました。

仕事はあまり進みませんでした。
お待たせしている皆さん、申し訳ありません。
posted by ペプシマン at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

プリメーラ、気に入っているのでまだまだ乗ります。

11月10日、金曜日。

昨日預かってきた車は日産のプリメーラです。
既に16万キロを超えていますが、まだまだ乗り続けるそうです。
通勤だけの丁寧な乗り方ですが、さすがに距離が多いので整備箇所は多そうです。
まず点検をすると、ステアリングラックブーツが切れています。
111001s.jpg

よく見ると、両側とも破けています。 すぐに部品を手配して、交換します。
111002s.jpg

とりあえず車検は通せそうなので、急いで車検場へ向かいます。
午前中ぎりぎりでいつものように検査を受けました。
111003s.jpg

帰り道、部品屋さんによって、そのあと、仲間のガレージによって、場所を借りてオイル交換他作業をさせてもらいました。
ちょっと話をしていると、すぐに暗くなってきてしまいます。
111004s.jpg

前後ブレーキパッドも交換しました。
111005s.jpg

その後、板金屋さんによると、修理をお願いしてあったゴルフワゴンの修理が出来上がったようです。
お客さんに電話して、今晩納車する約束をしました。

一旦家に帰り、夕食を食べて、板金屋さんに車を取りに行きました。
納車先は東京の中野です。 22:00ごろに車を納めました。
しばらく話をしてから、次の修理の車を入れ替えで預かりました。
今度の車は少々大きいです。 ロールスロイスのコーニッシュです。
緊張しながら運転して帰ってきました。
111006s.jpg

帰り道、1:00AMごろでしたが、昨日も行ったの引越しのガレージにまた寄って見ました。 まだ作業しています。
今日は電気工事が入ったようで、電灯が点いていました。 しかし電源は発電機です。
2柱リフトは立ち上がっていました。
111007s.jpg

その後、自宅に帰って大きな車を苦労してガレージに納めました。
posted by ペプシマン at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お引越しは大変です。

11月9日、木曜日。

今朝預かった車は、日産アベニール。
年式の割には走行距離の少なめで程度の良い車です。
110901s.jpg

しかし、これはだめです。
フロントタイヤがはみ出しています。
出張りかたがきわどい車の時は糸に重りを下げて、フェンダーとタイヤのはみ出しを調べる場合もあります。
この車は見ただけで明らかに10mm位はみ出しています。
110902s.jpg

タイヤを替えてから車検です。一緒にドライブシャフトやラックエンド、ブレーキ残量などもチェックします。
その他不具合なども無く、車検場へ向かいました。

検査も何事も無く終了しました。
110903s.jpg

車検場で、今日は買い物をしました。 なかなか機会が無くて買えませんでした。 保安基準のハンドブックです。 いつも鞄に入れています。 保安基準は改定が多いので、常に新しい物が必要です。 今回、新しい、今までより少し大きくて厚いハンドブックが出ていたので買ってみました。 車検屋も、やはり、普段からの勉強が必要ですね。
110908s.jpg

また戻って、アベニールの整備です。 夜20:00頃の納車の約束なので早めに整備を終わらせました。

一台、ETCの取り付けを頼まれて、急いで終わらせました。
 
知り合いのお家で夕食をご馳走になり、そのまま納車に行きました。

その後、明日の車検の車を取りに行ってから、帰り道に友達のガレージに行きました。 現在、店舗拡張のため移転作業中です。
何でも自分でやる彼は、もちろん引越しもすべて自分でやります。
ちょっと様子を見に行ってみると、やっています。
しかも、夜だと言うのに7-8人仲間が手伝いに来ています。
2柱リフトの取り外しです。
110905s.jpg

0:30ごろにはリフトはトラックに乗り、何人かは帰って行きました。
しかし、荷物は山積みです。
110906s.jpg

近くの移転先はまだ建設中です。 電気もまだ来ていません。
110907s.jpg

2:30AMくらいまで居て、帰って来ました。 
皆さんお疲れさん。
posted by ペプシマン at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

軽トラ車検。

11月8日、水曜日。

今日の車検は軽自動車。 軽トラのスズキキャリーです。
いつものように点検を済ませると、湘南の軽自動車検査協会へ向かいます。

お昼直前のいつもの時間に検査終了です。
110801s.jpg

車検場はがらがらで、知人も誰もいないので、すぐに帰ります。
とてもよい秋晴れの日です。

戻ると、ベルトの交換です。 軽自動車のベルトは交換サイクルが早いです。
すぐに音が出るので、ケチらずに交換しましょう。
110802s.jpg

夕方から、エスクードの修理です。
リヤブレーキからオイルが出ています。
110803s.jpg

ドラムの中はどろどろべたべたです。
110804s.jpg

ホイールシリンダーをオーバーホールして清掃して組み付け、エア抜きです。
暗くなってからお客さんが取りに来ました。

今日は朝から眠いので早めに自宅へ帰って来ました。
お疲れさん。
posted by ペプシマン at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

ゴルフGTI 16V

11月7日、火曜日

朝、車検の車を歩いて取りに行きました。
いつもお世話になっているお家です。
他の車の修理と塗装の相談です。
ボルボの850です。
110701s.jpg

まだまだ10万キロ超えたくらいです。 まだまだ大丈夫です。
テールランプの表面に少し年月を感じます。
110702s.jpg

車検で預かった車はゴルフです。ゴルフ3のGTIです。
とりあえず、点検だけ済ませて、車検場へ行きました。 
もちろん検査はすぐに合格です。
110703s.jpg

お昼直前でしたが、資料の閲覧もさせてもらいました。 スピーダです。
110704s.jpg

帰りに幾つか寄るところがあります。
レーシングカーのレストアをしている工場です。
110705s.jpg

そして、動かなくなったAE86も見に行きました。
110706s.jpg

内部もだいぶ部品取りされています。 ちょっと時間を掛けてフルノーマルにレストアしようかなと考えています。 ノーマルマフラーなんてあるでしょうかね。
110707s.jpg

夕方からドアキーの調子の悪いVWポロを見に行きました。
キーを差し込んで動きの悪いのを動かしていたら、キーシリンダーごと出てきてしまいました。 何じゃこりゃ。
110708s.jpg

ドアノブASSYで取り外して、調べます。 奥側のCリングが外れたのでしょうか。
110709s.jpg

よく見ると、部品が破損しています。 これではだめでしょう。 とりあえず暫定的に部品を組み上げて、ドアに取り付けて作動させて見ましょう。
110710s.jpg

ドアの内部から見ながら動かしてみます。
110711s.jpg

やっぱりだめです。こういう場合は奥の手です。 助手席側と入れ替えてしまいましょう。 外して比べるとまったく同じ部品です。 入れ替えてしまいました。 非常のとき以外は助手席側の鍵穴は使わないでください。
あとは、キーレスのリモコン取りつけをお勧めしておきました。
110712s.jpg

さて、帰ってくると、仕事がまだまだあります。
ミニカトッポです。
110713s.jpg

まずはオイル交換。 やはり、フィルターはナンバープレートを外したところから交換です。
110714s.jpg

オイルは約3リッターです。
110715s.jpg

パワーウインドーが調子悪いです。ドアを開けて、レギュレーター交換です。
110716s.jpg

レギュレーターは新品に交換します。 普通はよく使う運転席側から壊れるものです。 今回は助手席側の交換です。
110717s.jpg

順番を間違えるとやり直しになってしまいます。 間違えないように。
110718s.jpg

これで完成です。 遅くなってしまったので納車は明朝にさせてもらいました。

そして、朝、車検に行ったゴルフの整備です。 とても珍しいGTIの16バルブエンジンです。 
110719s.jpg

ゴルフもオイル交換です。オイルフィルターは外しにくい位置です。
110720s.jpg

オイルは4リットルくらいです。
110721s.jpg

リヤブレーキパッドの交換です。 パッドは残量があとわずかです。 
110722s.jpg

ゴルフのリヤキャリパーはピストンがなかなか引っ込みません。
専用のツールで回しながら押し込むのですが、いつも苦労します。
今回も随分回しながら押し込んだのですが、一向に入りません。
結局、1時間以上押してもだめなので、キャリパーを外して、単体にして押し込みました。 これでやっと動きました。 疲れました。
110723s.jpg

反対側はやはり、入らなそうだったので、早めに外して押し込みました。
そして、新品パッドを付けてエアー抜きをすると、前後タイヤローテーションをしてから試運転です。

乗ってすぐにブレーキが深い事に気づきました。 戻って、エアー抜きをやり直して再度試走します。 まだブレーキが深いです。 今度はフロントブレーキも含めてもう一度エアー抜きをして、また試走しました。 まだ深いです。 パッドにあたりが付いていないからでしょうか。 わざと坂道に行って下りでブレーキを強く踏み当りをつけました。 だんだんよくなってきたようです。 もう朝4:00AMくらいになってしまったので、これで合格として、車を返しに行きました。
110724s.jpg 

帰ってきたら4:30AM位になっていました。
明るくなる前に急いで寝ないと。

明日もがんばりましょう。
おやすみなさい。
posted by ペプシマン at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボルボ940水漏れ修理

11月6日、月曜日。

今日の車検は軽自動車。三菱のミニカ。 午前中に横浜の軽自動車検査協会で普通に終わらせます。 
110601s.jpg

普通車の車検場で廃車の手続きも頼まれていました。 抹消登録です。
午前中、時間ぎりぎりで終了しました。

横浜の車検場はいろいろな車に出会えます。 これも楽しみの一つです。
カウンタックなんて、なかなか街中では出会えません。
110602s.jpg

帰って、車を早々に納めると、葉山で修理を頼まれています。
ボルボの940です。
110603s.jpg

何度と無く水漏れ修理をしてきた車です。 今回はどこでしょう。
エンジンを掛けて、注意深く調べます。
110604s.jpg

ありました。 インテークマニホールドの下側で分かりにくい所です。
ヒーターホースから漏れています。
110605s.jpg

この車は以前、ヒーターコアから水漏れを起こし、現在はヒーターホースをバイパスしてしまい、ヒーターなしの状態です。 そのバイパスしているヒーターホースからの水漏れです。 さらに短く繋ぎ直してしまいましょう。
何とか残りのホースで上手く繋がりました。
取り外したホースを見ると見事に裂けています。 経年劣化によるもののようです。
110606s.jpg

帰ってくると、内装屋さんが来てくれました。 見積もりをお願いしてありました。 2CVの内装にレザーを張ってもらう見積もりです。 
110607s.jpg

床も剥き出しなので、防音材やカーペットも敷いてもらいます。 サンプルを持って来てくれました。
110608s.jpg

その後もお客さんが何件かやって来て、今日やるはずの仕事が明日に延期されてしまいました。

お待たせの皆さん申し訳ありません。 もう少しお待ちください。
posted by ペプシマン at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

日曜日、お休み、試運転。

11月5日、日曜日。

今日は日曜日でお休みです。
けれど、今日は少し仕事があります。
お客さんも日曜日しか車が空かないので仕方がありません。

タイヤ屋さんのお客さんです。
フロントハブボルトの交換です。
110501s.jpg

スペーサーを入れてホイールを締めているので、ナットに少ししかねじが噛んでいません。
ロングボルトに交換します。
110502s.jpg

タイヤを外し、ブレーキキャリパーを外し、ハブを外して、ブレーキローターを外します。 ボルトを打ち直すまでにいろいろあります。
110503s.jpg

ロングボルトに交換して組み付けです。 今度はちょうど良い長さです。
110504s.jpg
お昼くらいまで掛かってしまいました。

自宅ガレージに戻ります。 先日運んできたスピーダのチェックをしましょう。
とても低い車です。
110505s.jpg

運転席のチェックです。
駐車ブレーキの取りつけ、速度計、積算距離計の取りつけ、施錠装置や警音器の取りつけ、乗員保護具他、改善項目は結構ありそうです。
110506s.jpg

灯火類も追加の必要があります。 フロントフード内はスペースがありそうです。
110507s.jpg

床はアルミハニカム材です。 25mmくらいの厚さです。 軽くて強いのでしょう。 おっと、このスリックタイヤもいけません。
110508s.jpg

フロントのサスペンションはこんな風に付いています。
車高を上げるときに改造が必要です。
110509s.jpg

地上高も30mmくらいしかありません。 
110510s.jpg

今日はフロント側だけのチェックにしました。

家族がどこか行こうというので、私は試運転を兼ねて、2CVで出かけることにしました。
と言っても20分くらいの距離です。

我が家の愛犬マリンのご主人様バーティー君の家です。
久しぶりに、マリンのお腹の出っ張り方を見せに行きました。
110511s.jpg

マリンもバーティーもとてもうれしそうです。
110512s.jpg

子供におやつを見せられ、2匹とも「待て!」をさせられています。
110513s.jpg

「よし!」と言われて、やっとおやつを貰えました。
110514s.jpg

バーティー君のお家は英国製雑貨のお店です。 この車がとてもよく似合いますね。
110515s.jpg

マリンちゃんのお腹はだいぶ大きくなってきています。何匹くらい仔犬が入っているのでしょうか。 とても楽しみです。

すっかり夜になってしまいました。 家に帰ります。
2CVは中古エンジンのウォーターポンプから冷却水の漏れが見つかりました。交換が必要です。

さて、家族が寝てから、音楽でも聴きながら日記を書こうかと思い、CDプレーヤーにCDを入れて聴き始めると、どうも最近音とびがすることを思い出しました。
よし、分解してレンズクリーニングだな。
110516s.jpg

すっかりよくなりました。
日記はあまり進みませんでした。


 

posted by ペプシマン at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャガーXJ−Sオイルパン外れません。

11月4日、土曜日。

今日は長く預かっているジャガーの修理をします。
XJ−Sの後期型で直6エンジンの4.0リットルのモデルです。
110401s.jpg

幾つか修理項目があるのですが、大きなものはオイル漏れです。
段差でオイルパンをぶつけたようで、下にオイルが垂れているそうです。
覗いてみると、漏れています。
110402s.jpg

きれいにして、よーく見てみると、ひびが入っているのはとても小さい部分です。 しかし、ぽたぽたとオイルが出てきます。
オイルパンの新品金額は13万円以上するので、外して溶接修理する事にします。
110403s.jpg

オイルパンの外周のねじを外して行きます。 しかし、フロントクロスメンバーとオイルパンの距離が近すぎて工具が入りません。 
エンジンを持ち上げなければだめです。
エンジンマウントを外して、ファンを外して、オイルパンに木片をはさんでジャッキでゆっくり持ち上げます。
30mmくらいエンジンを持ち上げました。
110404s.jpg

オイルパンは外れました。
110405s.jpg

しかし、外れたオイルパンを抜くことができません。
オイルパンにはオイルの溜まるところがあり、その一番低い所からオイルを吸い上げるためにオイルストレーナーがついています。 オイルの偏り防止のためにバッフルプレートも付いています。 バッフルの真ん中に穴があり、そこをストレーナーが通過しています。 隙間を開いて、そこからストレーナーを外してオイルパンを外すのが普通です。

しかしこの車のオイルパンはオイル溜りがクロスメンバーの前側にもあります。 この出っ張りの中にオイルポンプが入っていて、ポンプの潤滑をしているようです。
110406s.jpg

どうにもオイルパンを抜き出すことができません。 エンジンはもうこれ以上もち上げられません。 ミッションの上面がフロア下面と当っています。
ミッションを切り離してエンジンを吊り上げるしかありません。
エンジンクレーンで吊り上げるのも難しいです。 坂の途中で作業を始めてしまったことを後悔しました。
雨も降ってきてしまったので、今日はここまでとしました。
110407s.jpg

後日がんばります。 遅くなってすみません。
posted by ペプシマン at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スピーダ引き取り

11月3日、金曜日。お休みの日です。

今日は文化の日、ゴロ合わせで「いいお産の日」でもあるようです。

さて、今日は車の引取りです。 朝、約束していたレンタカー屋さん迄妻に送ってもらいました。

相手方さんに時間の約束をしていなかったので、走りながら電話をしました。
まだ9:30くらいです。
電話で午後13:00くらいに約束しました。 行く先は八王子です。正確に何市か分かりませんが、ゆっくり行けばちょっと早く着く位の時間です。

国道16号線の渋滞をぬけて、多摩センターの知り合いにちょっと会ってからお客さんのガレージに着きました。
お客さんは学生時代の後輩ですが、とても車好きです。

1時間くらい早く着いたので、近くに住む他の後輩に電話すると、暇だったのですぐにそちらに行きますといってくれます。 車を積むには大勢のほうが良いです。助かります。

ここは山の中腹でガレージはあるけれど人は住んでいません。
時間を忘れて車をいじくるにはとてもよい場所です。
彼のガレージの前にはボディカバーに包まれたFIAT500があります。
我が家にも長く置いてあったのでシルエットや大きさだけですぐに分かります。
110301s.jpg

トラックの荷台で待っていると、順番に2人来てくれました。
まずは持って帰る車をトラックに積みます。 すごく車高が低い車です。
ガレージの中にはあと、コロナのクーペとべレットがあります。
外のリフトにはかに目ちゃんのスプライトがあります。
商売では無くてこれだけのガレージはとてもうらやましいです。
110302s.jpg

もちろん、乗ってきた車もすばらしい車です。 クラウンです。
110303s.jpg

そこで2時間くらいでしょうか、話をしながら車を積むと、急いで帰ります。
降ろす方法を考えなければなりません。

走りながら、妻に電話をして、手伝ってもらうように頼みました。
降ろす作業はそれほどでもありませんでした。
自走できる車なのでよかったです。
ガレージに収まりました。
ルノースポールスピーダですが、純粋なレース仕様です。
フロントガラスもありませんが、ドアもありません。
110304s.jpg

このロールバーをジャングルジムのようによじ登って乗り込みます。
スピードメーターも無ければパーキングブレーキもありません。
車検を取るにはしばらく掛かりそうです。
110305s.jpg

さて、レンタカー屋さんに車載車を返しに行かなければいけません。
連休で車載車は予約で一杯だそうです。
ありがとうございました。助かりました。

夜は近くのお家で夕食をご馳走になりました。 そろそろ寒くなってきたのでなべは良いですね。
110306s.jpg

とてもおいしいなべでした。
お腹一杯になりました。
ごちそうさまでした。 今度は我が家に来てください。
posted by ペプシマン at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今週はもうおしまいか。

11月2日、木曜日。

朝、預かった車はスズキのアルトです。
あまり走っていないまだ新しい車です。

もちろん車検場でも何も問題なく検査合格です。
110201s.jpg

帰って、お昼を食べると、アルトのオイル交換をします。
この車のオイルフィルターはナンバープレートを外したところに穴があり、そこから工具を入れるとやりやすいです。
こんな事でも知らないととても苦労します。
110202s.jpg
車を納めて帰ってきました。

その後、時間ぎりぎりに市役所に仮ナンバーを借りに行きました。
何と今週は明日金曜日は祭日で、今週の平日が今日で終わりです。
来週始めの日に使う仮ナンバーを借りそこなう所でした。
気が付いてよかったです。

パソコン仕事があるので今日は早々に自宅へ帰りました。
posted by ペプシマン at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デジタルカメラが壊れました。

さあ、11月1日です。水曜日です。

今日の車検は用品量販店さんからの依頼です。
東戸塚で預かった車はトヨタのRAV4です。 外観傷チェックをしてから出発です。
まっすぐに車検場へ向かいました。
検査は午前中に終了しました。
110101s.jpg
なんだかカメラの調子が悪いです。
上手く写りません。
他にもかっこ良い車があったので撮ろうと思ったのですが、こんなです。
110102s.jpg

これもひどいです。
110103s.jpg

どうしたことでしょう。 よく考えれば、2-3日前から少し横線が入っているようでした。 急にひどくなりました。
毎日使っているのにこれでは困ります。 いろいろ試して分かってきたのは、野外で撮った写真はだめなようです。
助けてくださいCONTAXさん。 これからはもう少し大切に使います。

さて、車を店舗に返すと、自分の車に乗り換えて、大黒ふ頭に向かいました。 輸入されてきた車の事前チェックのためです。
今回の3台はこの車です。
110104s.jpg

1台はレース用に改造されています。 もう2台はノーマルっぽいです。
この車は錆びた車ばかり見るのでボディがきれいな車はとても良さそうです。
110105s.jpg

日本の法規に合致させるための改善項目をそれぞれ調べメモします。
欠品部品等が結構あって、すぐにどの車も車検は取れそうにありませんでした。

夜になってから車の引き取りがあります。 板金屋さんにお願いする車です。 引き取り場所は東京の中野です。 電車で行こうと思っていたのですが、ちょうど良い事に、学生時代の友人が実家の中野に納車があるそうです。 上手く時間などを打ち合わせて、一度に一緒に行けるように調整しました。
夜8時ごろ家を出て、友達の家で実家に届ける車に乗って、私のお客さんの家でゴルフワゴンを預かり、2台で友達の実家に車を納めに行って、ゴルフで帰ってきます。 第三京浜に乗る前にちょっと世田谷で寄り道をしました。

カメラ屋さんです。本業ではありませんが、やはり学生時代の仲間です。
突然2人でお邪魔して、やれカメラ直しておいてくれだの、代わりに何か小さいカメラ貸してくれだの、無理なことを言ってすみません。
すぐに分解してくれましたが、シャッターが動いていないそうです。 昼間の外の明るいところでは、だめだそうです。 室内ならシャッターが動かなくても何とか写るそうです。
借りたカメラで試し撮りです。
110106s.jpg

1:00AMごろまで居たのですが、一緒に行った友達は普通の会社員で明日も普通に会社があるそうです。 忘れていてごめんなさい。

急いで帰ってきて、家まで送りました。
朝寝坊しないようにがんばって起きてください。
みんな昔は一緒に朝まで箱根の峠道を走っていてもちゃんと学校の時間に間に合ったのだから大丈夫だよ。

その後、私は目が冴えてしまい、朝まで溜まっていた日記を書いていました。
posted by ペプシマン at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。