2006年12月03日

仔犬の初外出

11月26日、日曜日。

今日は仔犬を始めて動物病院へ連れて行く日です。
仔犬はまとめて籠に入れました。
親犬も久しぶりの外出です。
112601ss.jpg

9:30からの診察開始なのに30分くらい早く病院の駐車場へ着いてしまいました。
仔犬たちがおっぱいが欲しくてヒーヒー鳴きだしたので、車の中でおっぱいをあげる事になりました。
112602ss.jpg

先生からは、仔犬は順調に育っています。と言われました。 ただ、親犬にはもっとご飯を上げてくださいと言われました。
明日からもっと食べさせてあげるからね。 ごめんね。

午後から、友達が仔犬を見に来て、たくさん写真を撮ってくれました。

仔犬はすぐに大きくなってしまいます。 大きくなる前に写真をたくさん撮っておきましょうね。

クリック拡大
112603s.jpg112604s.jpg112605s.jpg112606s.jpg112607s.jpg112608s.jpg112609s.jpg112610s.jpg112611s.jpg112612s.jpg112613s.jpg112614s.jpg


posted by ペプシマン at 21:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

VWポロ、ワイパー修理

11月25日、土曜日。

今日預かった車は、VWのポロです。
ワイパーが動きません。

モーターが悪いのか、スイッチが悪いのか、リレーが悪いのか分かりません。
動かなくなったときにモーターを叩いてみたら動きました。
悪いのはモーターのようです。
モーターはカウルカバーの中です。
112501ss.jpg

リンケージASSYで取り外しました。
112502ss.jpg

ワイパーはスイッチを途中で切っても決められた位置まで動いてから停止します。 スイッチからの電源のほかに電源が来ていて、ワイパーの今いる位置を測っている接点がモーター内部に付いています。
接点が焼けてしまうトラブルが良くあります。
回転する接点を調べましたが問題なさそうです。
112503ss.jpg

次にモーターを分解してみました。 開けてびっくり、まっ茶色です。
錆びています。
112504ss.jpg

そうです、この車は、カウルの内部の水の排出するドレン配管が詰まって、モーター付近に水が溜まることが以前ありました。
その水が室内に浸入するので気が付き、ドレン配管は清掃したのですが、ワイパーモーターの内部まで水が入っていたとは思いませんでした。
本当はモーターを新品に交換するのが良いのでしょうが、とりあえず清掃してみます。
錆びて悪くなるところは、軸受け部分と、アーマチュアに電極のブラシを押し付ける部分です。
特に、ブラシを小さなばねで押し付ける部分が錆びていて、ブラシは磨り減っていないのに届いていなく、上手く電気が流れていなかったようです。
112505ss.jpg

錆をヤスリで削り落とし、給油して、組み立てました。
ちゃんと動くようになりました。 けれど、今度動かなくなったら、部品交換です。 中古でも良いですね。

その後、車を入れ替えて、ボルボを預かりました。 
下回りの点検と塗装の見積もりを頼まれました。
預かって、車のエンジンを掛けて、10mと走らないうちに気づきました。
エンジンマウントが悪そうです。 エンジンの振動が大きく室内に伝わってきます。
足回りの不具合を気にしていましたが、足回りは良さそうです。
しばらく走ってから、板金屋さんに見せに行きました。
112506ss.jpg

塗装の見積もり、塗装するときに必要な新品部品の書き出しなどしてもらう間に、ジャッキを借りて点検します。
リヤサスの点検です。 この車のリヤサスはとても変わった方式です。
しかし、劣化するところの少ないとてもよい設計です。
一応確認してみました。 ゴムブッシュ類は大丈夫そうです。
112507ss.jpg

フロントタイヤを外してホイールハウス内からエンジンマウントの確認です。
サブフレーム上のマウントは切れて、エンジンは下に下がりきっています。
112508ss.jpg

詳細な見積もりをお願いして、戻ってきました。
車を返して、今日はおしまいです。

明日は日曜日でお休みです。
皆さん仔犬を見に来てください。
posted by ペプシマン at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マーキュリークーガー、5個目のオルタネーターです。

11月24日、金曜日。

今日はまず、発電不良の車の修理です。
マーキュリーのクーガーです。
平成12年式の車ですが、10万キロを超えた走行距離です。
112401ss.jpg

実は、この車のオルタネーターを交換するのは私はもう3度目です。 その前にも一度交換しているので、4回目の交換で5個目です。
今回も高速道路で発電しなくなり、JAFに牽引してもらって、自宅前まで帰ってきたそうです。
V6エンジンの横置きレイアウトでオルタネーターは後ろ側の作業し難いところに付いています。
112402ss.jpg

タイロッドを外さないと取り出すことは出来ません。
112403ss.jpg

実は最後に交換したのは5月末のことで、6ヶ月程度しか経っていません。
リビルトオルタネーター屋さんに相談したら、保証期間内ということで、無償で新しい物を送ってくれるというので、今度は壊れないものを送ってくださいと頼みました。
外した部品と良く比べてみます。
外観形状はまるっきり同じです。
ただ、今回送ってもらったものは本体にも、ICレギュレーター部分にもモータークラフトと言うフォード純正部品の刻印があります。 付いていたものは社外品だったようです。
112404ss.jpg

とにかく、交換を終わらせて、テスターで電圧チェックをして見ました。
結果はもちろんOKです。 なぜこの車はこんなにもオルタネーターが壊れるのでしょうか。
新車から7万キロくらいまで持った最初のオルタネーターの後は、1万キロくらいごとに壊れて、これで5個目のオルタネーターです。 今度のものは大丈夫でしょうか。

外したオルタネーターはすぐに部品屋さん経由で電装品屋さんに送ってもらいました。

次の車を取りに行きました。
先日車検でブレーキパッドを交換したゴルフのエア抜きのやり直しです。
仲間のガレージに行って、手伝ってもらいました。
やはりエア抜きは二人でやった方が良いですね。
しばらく抜いていると、エアーの出てくるのが確認できました。

そのまましばらく話をしていると、すぐに暗くなってしまいました。
112405ss.jpg

今日は車の入れ替えが上手く行かずにすぐにあまり作業が出来ませんでした。
明日もがんばりましょう。 

 
posted by ペプシマン at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジャガーオイルパン取りつけ

11月23日、木曜日、勤労感謝の日でお休みです。

今日は朝からジャガーのオイルパンの取りつけです。
溶接で割れを直したオイルパンの漏れチェックをして見ます。
もちろん大丈夫そうです。
112301ss.jpg

オイルパンの内部にオイルの偏り防止のためについているバッフルプレートを取り付けます。
これが無いと、揺れてオイルが偏った時に、ストレーナーから空気を吸ってしまう可能性があります。
112302ss.jpg

オイルポンプとストレーナーです。 ストレーナーの先端は網になっています。 きれいに掃除します。
112303ss.jpg

オイルポンプとストレーナーは組み立てておいて、オイルパンの中に落としておきます。 このままオイルパンを差し込んで、隙間からポンプをエンジン下面に取り付けてポンプ駆動のチェーンをかけてから、オイルパンを締め付けます。
112304ss.jpg

ただし、オイルパンの液体ガスケットは差し込んでからでは塗ることはできません。 
先に塗ってしまうと、オイルポンプを取り付けるときに手で拭き取ってしまいます。
オイルパンの淵に液体ガスケットを塗る前に、何度かシミュレーションしてみます。

要領を良くできるように考えていると、お客さんが来ました。
と言っても、自宅へ来たようです。 急いで、15分くらいの距離を車で帰りました。 仔犬たちを見に来たお客さんです。

さて、本番です。 オイルパンに液体ガスケットを塗って、クロスメンバーの隙間から挿し込み、その隙間からオイルポンプを取り付けます。 チェーンを張って、ねじのゆるみ止めをカシメて、ガスケットを部分的に塗りなおして貼り付けました。 
そのままボルトを15本くらい締めこんで、出来ました。
112305ss.jpg

その後、もう一度、仔犬を見に来たお客さんで中断してから、続きです。
クロスメンバーを下げているので、パワーステアリングの配管が無理をしているようで早く持ち上げたいです。
ジャッキでメンバーを持ち上げて、ショックアブソーバーの上のねじを止めました。 これで一応メンバーも持ち上がり、配管の突っ張りも解消です。

また、仔犬を見に来るお客さんから連絡なので、今日はここまでにしました。

わざわざ平塚から来てくれた仔犬見物の方々です。
112306ss.jpg

どうだ、かわいいだろう。 あまり手を出すと、親犬に噛まれちゃうぞ。
112307ss.jpg

仔犬は日に日に大きくなります。
112308ss.jpg

まだ目は開きません。鼻も黒くなく、ピンク色です。
112309ss.jpg

今日もあっという間に夜になってしまいました。


posted by ペプシマン at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。