2007年04月03日

ボートショー準備

3月14日、水曜日。

今日の車検は漁師さんのトラックです。
砂浜でも走れるように4WDです。

昨日のうちにマフラーを溶接で直しておいてもらったので、すぐに車検場へ向かいます。 きっと混んでいる筈です。
7031401s.jpg

道は混んでいましたが、車検場はそれほどの混み方ではありません。 しかし、検査コースを出たのはお昼になる頃でした。
7031402s.jpg

車検場を出ると、新横浜の工場へ寄りました。
先週の金曜日に部品の製作をお願いしてあったのが、できたそうです。
私の部品の簡単なイラストから、すぐに材料を手配してくれて、作ってもらえました。 とても早いレスポンスに感謝します。
早速部品をトラックに載せて出発です。
7031403s.jpg

次に寄ったのは横浜みなとみらい地区のパシフィコ横浜展示ホールです。
明日から、ジャパンインターナショナルボートショー2007がここで開催されます。 今日は搬入準備日です。

会場は皆準備で大忙しです。 私が行ったRAMさん、ワンズさんのブースはほぼ準備が終わっています。
これは、アメリカのボートトレーラーの一流ブランド"EZ LOADER"社のボートトレーラーです。 3台展示します。
7031404s.jpg

私の作ってきた部品は、ボートトレーラーの部品です。 フレーム上面の滑り止めステップです。 トレーラーのフレームは他社も含めてほとんど2インチ(50.8mm)の角パイプです。 そこに被せるステップです。
手軽にカスタムできる簡単なアクセサリー部品です。
7031405s.jpg

今回の展示のボートはちょっと変わった船です。
アルミのポンツーンボートです。 船外機で走ります。
7031406s.jpg

前側から見た船底です。
7031407s.jpg

この船はスピードを出して走るのが目的ではありません。 湖や海に浮かべて、釣りやパーティーや、ジェットスキーチームの浮き桟橋にしたり、ダイビングチームの休憩場所などになります。
トレーラーに乗せて車で移動できます。 
幌屋根やトイレも完備しています。 運転席と客席です。
7031408s.jpg

この船の上から会場を見渡してみました。 まだ皆さん準備中です。 今晩一晩で準備を終わらせないといけません。
7031409s.jpg

私は途中で失礼して、一旦帰ります。 車の納車です。
車を納めてから、部品探しに買い物に走ります。
ボートショーに展示しているボートトレーラーの灯火類を点灯させるため、バッテリーとウインカーリレー、配線、バッテリー充電器を探します。 バイク用品店に、電球のワット数に拠って点滅回数が変化しないウインカーリレーがあるはずです。 閉店の時間を調べて、時間ぎりぎりの20:00にお店に行ってみたら、月に一回の定休日でした。 どうやって点滅させましょうか。 自動車用品店にも寄りましたがありません。 帰り道の仲間のガレージに寄ったら、なんとありました。 ちょっと違いますが、間欠ワイパーのリレーです。 調整式なのでこれで行けそうです。
バッテリー充電器も借りて、また急いでパシフィコ展示ホールへ向かいます。
ワンズの社長をホテルに迎えに行ってから0:00ごろにパシフィコ展示ホールへつきました。 深夜でもまだ準備している人たちが他にもいました。
借りてきた間欠ワイパーリレーとバッテリー新品、充電器、配線です。
7031410s.jpg

これでスモールランプとウインカー類が点灯、点滅するように簡単に配線を作りました。 何とか間に合いました。
7031411s.jpg

明日の準備はこれでお終いです。
7031412s.jpg

近くの友達のお好み焼き屋さんに一緒に行って、夕食を食べました。 1:00AM 過ぎでしたが、聞いてみると、社長は今朝3:00から起きて搬入準備をしていたそうです。 遅くまでつき合わせて申し訳ありませんでした。 明日、本番、寝坊しないでくださいね。
7031413s.jpg

社長をホテルまで送って、私も帰りました。

posted by ペプシマン at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。