2007年04月22日

スカイライン車検、ポロ修理。

3月27日、火曜日。

今日の車検はスカイラインです。
R33というタイプのスカイラインで、2500ccの4ドアモデルです。
下回りを洗浄してから横浜の車検場へ向かいました。
途中のテスター屋さんで調整をして、ナンバー球の球切れを交換しました。
7032701s.jpg

横浜の車検場も3月末でかなり混んでいます。 車を置く場所もなかなか見つかりません。
この時期だけ場内整理のガードマンが大勢雇われて入っているのですが、車で毎日来ている人たちのほうが慣れています。 急に雇われたガードマンで、返って混乱しています。
7032702s.jpg

かなり並びましたが、何とか午前中に検査を終了しました。
7032703s.jpg

そして、近くの工場へ修理を頼まれ寄りました。
車はVWのポロです。
アイドリングが安定しません。 アクセルペダルを踏むと、ペダルがブルブルと震えます。 何か、オートクルーズのアクセルペダルがひとりでにスピードを調整しているような動きです。
7032704s.jpg

VWディーラーの後輩に電話で聞いてみると、スロットルボディが悪いのかもしれないと言います。
とりあえず、エンジンカバーを外し、スロットルを調べてみます。
7032705s.jpg

エンジンを掛けると、スロットルのバタフライがパタパタとモーターでひとりでに動きます。 アイドリングの制御が上手くできないようです。 しかし、どうしてこうなるのかが判りません。
見ていても電子制御はわからないので、無理を言って、ディラーさんの機械に繋いでもらうことにしました。

第三京浜を走って、後輩のいるVWディーラーさんへ向かいました。 アイドリング以外は至って好調です。
ディーラーさんの工場は車でいっぱいでした。後輩のサービスマンもとても忙しそうです。
7032706s.jpg

ポータブルの診断機を繋いで、調べてもらいました。
結果は、水温センサーのエラーとスロットルボディの不具合のようです。 やはり、診断機は偉大です。 こんなの部品交換でもしてみないと絶対に判りません。 助かりました。 おまけにコーヒーご馳走様でした。 
7032707s.jpg
また、新横浜まで帰ります。

スロットルボディの部品代は7万円です。 試しに替えてみるなんてできない金額です。 でも、お客さんに了解はもらえたようです。 部品が入ったらまた来ます。
車を返して、スカイラインに乗り換えて返ってきました。

スカイラインはその後、点検をして、伝票を作って、夜までに納車しました。

いよいよ年度末ですね。 車検場の一年で一番混む時期です。
しかし、私は今年度の車検は多分今日でお終いです。
あと3日間はもう行きません。
皆さんがんばってください。

私はガス検がんばります。



posted by ペプシマン at 23:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アトレーセブン車検。

3月26日、月曜日。

今日も車検が一台あります。
ダイハツのアトレー7と言う車です。
軽自動車のダイハツアトレーをスライドドア以降をストレッチして伸ばした、当時もっとも小さい7人乗り車です。
7032601s.jpg

走行距離もあまり多くなく、年式も比較的新しい車なので、湘南の陸事にて、午前中に継続検査を終了しました。

多少整備項目があります。 お昼を食べてからはじめました。
あれ、エンジンはどこにあるのかな。
7032602s.jpg

椅子の下にありました。 ベルトを2本交換しました。
7032603s.jpg

エンジンオイルとフィルターも交換です。
7032604s.jpg

伝票を作って納車に行きました。

夕食後、P30君のガス検準備です。
今日は仮ナンバーを付けて、試走をして見ます。 ガソリンを入れて、仲間のガレージまで走りました。

リフトを借りて上げています。 触媒前後から排気漏れしていないか確認します。
7032605s.jpg

そして、何をするかと言えば、体重測定です。
ガス検は車重によって走行モードの負荷を変えます。
車検時に重量ランクが合っていないと試験結果は無効になってしまいます。

4つのタイヤの下に計測器を入れて、リフトを降ろします。
7032606s.jpg

これが測定器部分です。
7032607s.jpg

ここに重量が表示されます。 一輪ごとに数字が出ます。
レース車両を作る人が使うとても高価な機械です。
この車は合計およそ650kgでした。
7032608s.jpg

ちょうどそこに現れた、日本一有名な青いジャパンも体重測定してみました。
7032609s.jpg

車内に荷物や工具を積んだままですが、結果はほぼ車検証どおりの重量でした。
7032610s.jpg

夜2:00AMごろまで話をして、帰って来ました。
車は意外と良く走ります。 調子が良いことが何よりです。
ガス検、がんばりましょう。




posted by ペプシマン at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガス検準備。

3月25日、日曜日。

今日はお休みの日曜日なのですが、昨日早寝してしまったので、ちょっと反省して、今週のメインイベント、Panda 30(以下P30)のガス検の準備をします。
ガス検とは、公的機関による排気ガス試験のことで、昭和50年の排気ガス規制適用後の並行輸入車を国内で登録する際、試験結果通知書の提出が義務付けされているものです。
つまり、公的機関に車を持ち込み、排気ガス試験を受けて、合格した通知書を持って陸運局へ来なさいという決まりなのです。
ちなみに試験代金は\191,100です。 もう払ってしまいました。

このP30は昭和55年製なので、検査結果が必要です。
7032501s.jpg

もともと全く排気ガスの浄化など考えてもいなかった車です。何も対策をしないでどの程度の実力があるのか全くわかりません。
先日、マフラーに触媒を取り付けました。 これだけで充分な排ガス浄化ができるのでしょうか。

点火時期も排ガスには大きく影響します。
現状を確認しましょう。
タイミングライトで測って、0度に合わせました。 走りよりも、排ガス優先の点火時期ですです。
7032502s.jpg

点火が悪いと排ガスは汚くなります。 プラグは新品に交換しました。
7032503s.jpg

ディストリビューターはありません。 プラグコードなどは大丈夫そうです。
7032504s.jpg

小さなシングルキャブの付いたエンジンです。あまりパワー優先のエンジンとは思えないので、それほど排ガスは悪くはないのではないでしょうか。

吸気の夏冬切り替えはどちらに合わせたらが良いのでしょうか。
とりあえず、夏に合わせました。
7032505s.jpg

これで行って見ましょう。 こればかりは、実際に測定してみないとわかりません。
上手く行くと良いのですが。




posted by ペプシマン at 22:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

土曜日、ひと段落。

3月24日、土曜日。

昨日、夜遅くなってしまって作業できなかったホンダFITのオイル、フィルターを交換します。
7032401s.jpg

ほかに悪いところもないので、伝票を作って納車しました。

次に、テールレンズ割れの車を修理します。部品は中古の部品を購入済みです。 マーク2ですね。
7032402s.jpg

今週はとても忙しかったので、今日は早めに終わらせて、家族を連れて温泉に入りに行きました。
子供達、風呂上りで夕食です。
7032403s.jpg

私も帰ってすぐに寝ました。
posted by ペプシマン at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初回車検3台。

3月23日、金曜日。

朝まず一台、ホンダFITを預かります。
その車でもう一台、日産セレナを板金屋さんへ預かりに行きます。
セレナを運転してもらい、2台で湘南陸事へ向かいました。
どちらも今回がはじめての3年目の車検です。 
さすがに3月の後半の金曜日で車検場は混んでいます。
7032301s.jpg

湘南の車検場ではこれ位車が並べば混んでいる方です。 まずはセレナです。
7032302s.jpg

やっと検査コースの入り口まで来ました。
国産新車の初回車検なら楽勝です。
7032303s.jpg

そして、もう一台、続けて受験します。 お昼近くになって少し空いてきました。
おや、前の車は英国車だな。 何でトランクがガムテープで閉じてあるのかな。
7032304s.jpg

もちろん、2台とも検査は合格です。 お昼を食べながらすぐに帰ります。
午後、もう一台、昨日の夜預かった車の検査があります。

ダイハツタントで、これまた新車からの初回車検です。
3月は新車の売れる時期なので、新しい初回車検の車が私にも回ってくるのでしょうか。 年間200台車検に車を預かっても新車から初回の車検の車はあまり私には回ってきません。 一日に3台も初回車検など初めてです。
7032305s.jpg

今度は横浜の軽自動車検査協会へ向かいました。
ここがまたとても混んでいます。 敷地内に車が入りきれず表の道で入場制限をしています。 やっと敷地内に入れました。
7032306s.jpg

受付を済ませて、車を検査コースに並べます。
検査コースの入り口は遥か向こうです。 ゆっくり待つしかありません。
7032307s.jpg

とても時間は掛かりましたが、車は何も問題なく検査は軽く終了しました。 なんだかいつもと違う意味で疲れました。

さて、帰り道に近くの工場へ寄りました。 修理を頼まれていました。 ウインカーが点滅しないと言うアウディTTの修理です。
7032308s.jpg

車も何も見ないうちにウインカーリレーを注文しました。
多分間違いないでしょう。
さて、どこに付いているのかな、どんな形状の部品かな。
箱から取り出してびっくり。 こんな形状でした。
7032310s.jpg

ハザードスイッチの後ろにスイッチと一体になっているのでした。 確かにウインカーが作動するときこの辺でカチカチ言います。
さて、どうやって交換するのかな。
7032309s.jpg

スイッチ類の下側に付いているラジオを外して、下側からアプローチするとありました。 ASSYで後ろ側に抜けました。
7032311s.jpg

交換して、これで直ったでしょうか。 ばっちりです。 大抵こんなものでしょう。 部品代が7千幾らだったので違う原因だったら大変ですが直ってよかったです。

工場を出て、そのままタントを納車に世田谷に向かいました。
もう夜になってしまいました。 第三京浜の多摩川の橋の上で渋滞しています。 
このタントという車ははじめて乗りましたが、メーターやカーナビの取り付けが未来の車みたいでかっこ良いですね。 軽自動車も大したものです。
7032312s.jpg

車を納めて、自分の車で帰ってきました。
フィットの納車は今日できなかったので明日にしてもらいました。
今日も良く走りました。
お疲れさん。
posted by ペプシマン at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

納車。

3月22日、木曜日。

今日は、お昼に約束があるので、急いで午前中に車検を一台済ませてしまいましょう。

預かった車はスカイラインです。 R35と言う新しいスカイラインです。 初めての車検の車です。
点検をしてから、湘南の陸事へ向かいました。

急いですべて終わらせ、帰り道です。 急いでいたのと、あまりにも車検が順調だったので、車検場で写真を撮るのを忘れました。 やはり、新車は良いですね。

帰り道の写真です。
7032201s.jpg

車はすぐに納めてしまいました。

午後来るお客さんが来てくれたのは17:00ごろでした。
とても道が混んでいたそうです。
先日新規予備検を取得した車の引き取りに来てくれました。
7032202s.jpg

これからまた、すぐ名古屋にお帰りになるそうです。 食事に誘ったのですが、お帰りになるそうです。
今度ゆっくりおいで下さい。 お疲れさまです。

私は、車が無事に納車できたので、ひと段落着いた感じです。

お客さんがお帰りになった後、明日の車検の準備です。
明日も上手く3台車検をこなしたいです。
夜のうちに、世田谷まで車を預かりに行きました。

明日もがんばりましょう。
posted by ペプシマン at 04:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マフラー製作。

3月21日、水曜日。

春分の日でお休みの日です。
車検場もお休みなので、今日はお家の仕事です。

Panda の整備をしましょうか。
排ガス試験を受けなければいけないこの車は、まず何より、触媒を取り付けなければいけません。
7032101s.jpg

空冷二気筒のこの車は、エンジンは前に積まれていますが、基本的にはチンクのエンジンの排気量アップ版です。
今付いている排気管には触媒はなく、まっすぐです。
7032102s.jpg

床下の良さそうな位置を探します。
7032103s.jpg

ここを切って、触媒を入れます。 以前から準備してあった高年式のpandaの触媒です。
7032104s.jpg

板金屋さんで溶接機を借りて、自分で溶接しました。
7032105s.jpg

取りつけはこんな感じです。 大変良くできました。まるで純正装着のようです。 自画自賛です。
7032106s.jpg

片付けて、部屋に入ると家族はもう寝ていました。 
犬も良く寝ています。 仔犬は甘ったれなのでお母さんにくっ付いて寝ています。
7032107s.jpg

お疲れさんでした。




posted by ペプシマン at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3台車検。

3月20日、火曜日。

今日は車検を3台こなさないといけない日です。
ちょっと早起きして、昨日から預かっているプリメーラUKで妻と一緒に車を預かりに行きます。

預かった車は日産のウイングロード赤です。 妻に運転してもらい、2台で平塚の湘南陸事へ向かいます。
午前中に2台とも片付けてしまいましょう。
まずはウイングロードです。
7032001s.jpg

こういう日に限って車検場は混んでいます。明日が祭日な影響もあるかもしれません。 
検査コースに並んでいると、隣の新規検査コースにはキャンピングカーが4台並んでいました。 だんだん暖かくなってくると、彼らのシーズンですね。
7032002s.jpg

この車の横でびっくりしたのは、この張り出したウインカーです。
キャビンより後ろのキャンピング設備が幅広なので、巻き込み防止のためにサイドマーカーとサイドミラーが見やすく出っ張っているのです。 何とか言う名前のサメのことを思わず思い出しました。
7032003s.jpg

ウイングロードは難なく終了して、次はプリメーラUKです。
7032004s.jpg

これも特に何もなくお昼ぎりぎりに終了しました。
妻にはウイングロードでそのまま帰ってもらって、私は昨晩運んだ車のところへ向かいます。
ビックマックセットを食べて、午後一番に車検場へ向かいます。
15分くらいの距離ですが、その間に、昨晩は正常に動いていたスピードメーターが動かなくなってしまいました。
これはいけません。
車検場の近くのテスター屋さんにまず寄ります。
ヘッドライトの光軸を調整してもらっています。 今回の車は光量は大丈夫そうです。
7032005s.jpg

場所を借りて、スピードメーターケーブルを調べます。
7032006s.jpg

後ろをジャッキアップして、ミッション側の取り付け部を調べます。
7032007s.jpg

後輪を空回りさせて、ケーブルを抜き差ししながら調べていると、またメーターが動き出しました。
7032008s.jpg

動いているうちに検査場へ行ってしまいましょう。
7032009s.jpg

輸入新規の検査はいつものように苦労することなく、今回は至ってスムースに終了しました。 この手の古い車は、車検場へ来てから苦労することが多いのですが、今回はとても順調に終了しました。
予備検査証が発行されるのを待ちながら、新しい案内が出ていたのでもらって読みました。
4月から、新規、継続検査の検査項目がまた増えるようです。
さらに検査時間が長くなって、車検場が混むのでしょうか。
7032010s.jpg

今回、大きな変更点の一つが、社外品のマフラーを付けている車は、全車音量の測定をして判断することです。
これは案外苦労するかもしれませんね。
測定方法は排気管の後方50cmに測定器を置いて、エンジン最高回転の75%の回転数で数秒間測定する方法です。
基準値は乗用車ではリヤエンジン車で100dB、それ以外の車で96dB以内です。

さて、予備検証が発行されて、車を入れ替えると、プリメーラで帰ります。

戻ると、ウイングロードの整備、プリメーラの納車と済ませて、また夜中にFIATを取りに行きます。
帰り道に、気にしながらスピードメーターを見ていましたが、順調に作動していました。
先程の症状は何だったのでしょうか。

まあ、とにかく今日は3台終わってほっとしました。
お疲れさん。




posted by ペプシマン at 03:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワイパー修理、どうなることか。

3月19日、月曜日。

久しぶりに日記を続けましょうか。

朝一番に藤沢まで車を預かりに行きました。
日産プリメーラです。 しかし、英国生産の5ドアのプリメーラです。
7031901s.jpg

車検は明日受ける予定です。今日は準備です。
エンジンオイル、フィルターを交換します。
7031902s.jpg

今日、車検に行けない最大の理由はこれです。 フロントガラスが割れています。 割れは30-40cmくらいの長さで横に伸びています。
7031903s.jpg

ガラス屋さんに相談して、金額見積もりしてもらいました。
もう古い車なので、純正の新品のガラスではなくて、中国製か何かの安い社外品でお願いしたいのですが、と調べてもらいました。  しかし、返事は意外にも、純正ガラスしか無いと言うのです。9万円です。  プリメーラのガラスで、社外品が無いのですか。 と聞き直すと、この5ドア車だけ、ガラスが違うと言うのです。
仕方なく、中古部品を検索してもらいました。 すると、ありました。 4分の1以下の値段です。 早速送ってもらいました。
岩手から来ました。
7031904s.jpg

ガラス屋さんに入れ替えに来てもらいました。 これはガラスを外した状態です。
7031905s.jpg

入れ替えはすぐに終わりました。 貼り付けガラスなのですぐに動かすのは良くないので、その場に置いて動かさないようにしました。 助手席のドアトリムが剥がれているのを修理して、この車はお終いです。
もう一台の車の、車検準備です。

Nuova500SPORT と言う大変貴重な車です。 先日のクローズドルーフに続いて、こちらはオープンルーフです。 1959年製です。
7031906s.jpg

国内仕様に改善する項目が幾つかあります。
前後のナンバープレートのステーを日本の規格のものに交換です。 後写鏡も取り付けなくてはいけません。 非常用信号具や操作系の表示も必要です。 灯火類も確認しておかないと、5年間動かしていない車では不安です。
7031907s.jpg

おっと、ワイパーが動きません。 スイッチでも悪いのかな。
フロントフードを開けると、すぐにスイッチの裏側が見えます。
ヒューズボックスには電気が来ています。 その線をたどってスイッチを調べるとちょっとおかしいです。 嫌な予感がしました。 ヒューズボックスから来た電源の線のギボシ端子がスイッチに刺さっていないのです。それも、ギボシ端子がビニールテープで絶縁されて、わざとスイッチから抜いてあるような様子なのです。 
絶縁テープを剥がして、正規の位置に差し込んで見ました。 やはり、思ったとおり動きません。 これは他に動かない原因があるのでわざと線を挿さずに絶縁してあるのに違いありません。
これはまずいです。 木曜日までに検査を終わらせる約束です。 水曜日が祭日なので、火曜日の明日検査を終わらせなければいけません。 今日中に解決するでしょうか。 不安になりました。
7031908s.jpg

まずはスイッチの点検です。 とても判りやすい仕組みなので、テスターで調べればすぐに正常に作動していることが判りました。
7031909s.jpg

次はワイパーモーターです。 これが壊れていたら、今日中に修理は無理です。 代わりの部品を探さなければいけません。
それにしてもレストアは完璧ですね。 こんなメーターの裏までピカピカです。
7031910s.jpg

ワイパーリンクとモーターをセットで車から外して、直接電源を入れて見ます。 しかし、無情にもモーターはピクリとも動きません。 
7031911s.jpg

ここまで来たら、モーターも分解するしかありません。
まずは、定位置で止まるためのオートストップの接点から調べます。 バッテリーとテスターで調べますが問題ないようです。
いよいよモーターを分解します。 これはもう無理かもしれないな。 と半分諦めながらも全部分解してみました。
7031912s.jpg

この車は、イタリアでレストアされて日本に来た車です。 モーターを分解して驚いたのは、モーターのブラシが新品なのです。 他のベアリング等も新品です。 ここまでレストアされたのにどうして動かないのでしょう。 コイルもすべて導通を確認したのですが、OKです。 良くわからないまま、一旦組み立てました。 もう一度電源を繋いで見ると、一瞬ぶるっとモーターが動きました。 その後は動かないのですが、これは生きています。
やる気が出てきました。 もう一度分解して、良く調べます。 ブラシは新品です。 相手側のアーマチュアもきれいになっていますが、どこかに動かない原因があるはずです。 ブラシの先端をヤスリ掛けして、接点側も磨いてみました。 すると、また少し動きました。 今度は棒やすりで接点をがりがり磨きました。
すると、モーターは動くようになりました。 2時間掛かりましたが、原因はここでした。 下手にモーター内部の部品をすべて新品に交換したので接点の接触が悪くて動かなかったのでしょう。
レストア職人さんは車にすべて組み込んだ後、モーターが回らなかったので、いろいろ調べた結果解決できずに配線を抜いてしまったのでしょう。 
さあ、動いてよかった。 車にモーターを組み付け、ワイパーブレードも取り付けます。
これで雨が降ってもOK。 他の電装品はすべてOKです。 車検の準備ができました。
7031913s.jpg

さて、明日は大変です。 水曜日が祭日なのを忘れて車検の予定を入れてしまったので、明日この車を含めて、3台終わらせないといけません。 
夜のうちにこの車を平塚に運んでおくことにしました。
明日の昼間に車検場に向かう途中でエンコされたら堪りません。
7031914s.jpg

帰ったら1:30AMでした。 急いで寝ないと明日は忙しいぞ。




posted by ペプシマン at 02:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。