2007年05月28日

プロシード、シャレード車検。

5月7日、月曜日。

やっと連休も終って、普通の日になりました。
今日からまた車検場へ行けそうです。

朝預かった車はマツダのプロシードです。 ガソリンエンジンのこの車はこの手のピックアップとしては珍しいNOx適合車です。
ダットラやハイラックスが減ってもこの車は大丈夫。いつまでも乗れます。
下回りを点検してから湘南の車検場へ向いました。
7050701s.jpg

働く車は丈夫に出来ているので、車検は問題なく終了しました。
急いで帰ってもう一台です。

先日マフラーを溶接して作ったシャレードです。 途中辻堂へ寄って室内の部品を取り付けると、また湘南の陸事へ向います。

陸事は今日は空いています。 この車はすごく人目を引きますね。 検査官も何人も話しかけて来ました。 やはりある程度の年齢の人は懐かしいのですね。
検査も無事終了しました。
7050702s.jpg

この車はまだナンバーが付きません。 今回は予備検査です。
予備検査とは今日から3ヶ月間有効な登録前検査で、3ヶ月以内に今日発行される予備検査証と印鑑証明、車庫証明などを管轄の陸事へ持って行けば検査を受けずに2年の車検有効期間とナンバープレートがもらえる制度です。
予備検査証付きで車を買えば全国どこでも書類だけで登録が出来ます。

それにしても今日は空いています。 予備検証の発行待ちですが、ほかにほとんど人がいません。 やはり連休明けの初日に車を持ち込む業者さんも少ないようです。
7050703s.jpg

さて、辻堂でシャレードを納める前に、ちょっとその場で手直しをします。 溶接で作ったマフラーが加速時にフロア下面と干渉するようです。 下にもぐって加工して隙間を確保しました。

車を納めると自分の車で帰ってきます。 次に預かったのは日産プリメーラです。
7050704s.jpg

フロントパッドを交換してまたすぐに納車です。
7050705s.jpg

次は預かっているサンバーにパンクを直したベンツのタイヤとジャッキほか工具を積んで横浜金沢区のお客さんのガレージへ。
7050706s.jpg

ベンツのタイヤ交換をして、その次は横浜磯子区のお客さんの所へ行きます。
乗っていったサンバーを返して、自分のワゴンRにジャッキや工具を載せ換えます。
もう0:00過ぎです。 連休に寝だめをしたので眠くありません。

自宅前を通り過ぎてもう一台車を取りに行きます。
夜中なので鍵を出しておいて貰いました。
ワゴンRと入れ替えで預かった車はボルボ940エステートです。
7050707s.jpg

時々エンストするそうです。 時々と言っても1週間に1度くらいだそうです。 しかし、エンストすると30分くらいエンジンが掛からないそうです。 怖くて乗れないと言っていました。
  
乗って帰って来る間には症状は出ませんでした。
過去にも時々エンストするボルボは直したことがあります。
原因はいろいろ考えられますが、一番怪しいのは燃料ポンプリレーです。
ラジオ下のBOXや灰皿を外した奥に付いています。
手で揺すって見るとエンストしました。 やはり原因はこれらしいです。
7050708s.jpg

リレーを取り外して半田の浮きなど無いか調べました。 が良くわかりません。
けれど差し込んで揺するとエンストします。 多分間違いないでしょう。
7050709s.jpg

3:00AMくらいになってしまいました。 休み明け初日から忙しい日でした。 初日から頑張りすぎると後半持ちません。
今日は帰って寝ましょう。
お疲れさん。




posted by ペプシマン at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

ボルボ修理。

5月5日、こどもの日。土曜日です。

昨日もいろいろあったのですが、あっという間に一日終ってしまいました。
今日はボルボを修理しましょう。 240エステートです。 最近ボルボのお客さんが本当に多いです。
7050501s.jpg

左のフロントスタビのエンドリンクが折れてしまいました。
暫定的に折れた下側の部分を外して乗ってもらっていました。
7050502s.jpg

新品に交換です。 折れてしまっているので、上側を取り外すのが大変でした。
ブッシュも新品に交換しました。かなり潰れていました。
7050503s.jpg

これでOKです。
7050504s.jpg

リヤマフラーのパイプに穴が開いています。
7050505s.jpg

板金屋さんがお休みなので溶接機が借りられないので、他の車の廃マフラーを切って穴に当てて修理しました。マフラーパテをたっぷりサンドしたのでしばらくは大丈夫だと思います。
7050506s.jpg

連休後半で部品屋さんもお休みで調達できず、仕事はこれくらいにしておきました。
明日はもう日曜日です。 最後くらい家族と買い物にでも行こうと思います。
posted by ペプシマン at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベンツパワーステアリングオイル漏れ修理。

5月3日、木曜日。

朝、タイヤ屋さんから品物が入ったと言う連絡をもらってタイヤを組替えに行きました。
ベンツのタイヤはサイドウォールに大きな穴が開いていました。
7050301s.jpg

次に、別のベンツの修理です。 190E2.3と言うベンツです。
コンパクトなベンツとして一世を風靡しました。 この車は後期型の2.3で当時の人気色です。 今乗ってもとてもよい車です。 小さいながらもとてもお金の掛かった作りをしています。 このすぐ後のCクラスより190Eの方が好きな人も多いです。
7050302s.jpg

オイル漏れの修理です。 アンダーカバーを外すとオイルが溜まっています。 パワーステアリングのオイルです。
7050303s.jpg

オイルタンクからオイルを吸いだします。
7050304s.jpg

せっかくなのでオイルフィルターも新品に交換しました。
7050305s.jpg

オイル漏れは低圧配管のエンド部分からです。 部品は長物できました。50cmです。 良く見るとベンツのマークが付いているので本物です。
7050306s.jpg

もうこれ以上バンドを締めてもだめです。 新品はいいですね。
7050307s.jpg

純正オイルを入れました。
7050308s.jpg

アイドリング不調が出るそうなのでアイドルコントロールバルブを外して清掃しました。 この程度で直るとよいのですが。
7050309s.jpg

私が仕事をしている間に学生時代の仲間が集まってきました。 皆さんゴールデンウイークです。 
バーベキュー準備中です。 もう寝ちゃっている人もいます。 会社員の皆さんも寝だめが必要ですね。
7050310s.jpg

先日お客さんから頂いたお肉を焼きました。 Tボーンステーキです。 T型に骨が入っています。
7050311s.jpg

私も早々に修理を終らせ、久しぶりに屋外で食事をしました。
犬は骨をもらってずーっとかじっていました。 
皆さん明日も子供達と遊んであげてくださいね。 私は仕事が終りません。
よろしくお願いします。


posted by ペプシマン at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車検整備が大変な車です。

5月2日、水曜日。

朝、パンクをしたベンツを見に行きました。タイヤの側面をガレージの入り口で擦ってしまいパンクした様です。
タイヤ屋さんに電話して同じタイヤを注文しました。 ボディやホイールの傷も痛々しいです。
7050201s.jpg

さて、昨日預かった車の車検整備をしましょう。
なんとも懐かしい昭和53年式のダイハツシャレードです。
7050203s.jpg

室内に吊るされた当時物のカセットデッキがまた懐かしいです。
7050202s.jpg

車検を受ける前に整備が必要です。 少々改造されています。
触媒一体式のエキゾーストマニホールドが外されて、社外品のエキゾーストマニホールドが付いています。 トラストのタコ足です。
7050204s.jpg

タコ足はそのまま生かしたいと言う要望なので、フロントパイプの途中に触媒を付ける事にします。 フロントパイプも社外品です。
7050205s.jpg

あまりスペースはないのですが、良さそうなところで切って触媒を溶接します。
7050206s.jpg

排気温度センサーも取り付けましょう。
7050207s.jpg

ナットを溶接で付けて、触媒には穴を開けて、温度センサーを突っ込みました。
7050208s.jpg

さらに溶接作業は続きます。 この車には触媒の他に、排ガス浄化装置としてEGRと2次空気導入のリードバルブが付いていました。 どちらも外してしまった鋳物のEXHマニホールドに繋がっていたので、パイプを繋ぎ足して、タコ足に溶接します。
何とか上手く繋がりました。 実はとても苦労しました。 車に付いたまま裏側まで溶接するのは難しいです。
7050209s.jpg

溶接機を借りた板金屋さんにお礼を言って帰ってきました。
車検に行くまでにはまだ部品が足りません。 室内の部品です。
けれど、大変な部分は終わらせたので、連休が明けたら検査が受けられそうです。

今日はこの後部品を取りに横浜まで行ってお終いにしました。 
お疲れさん。




 


posted by ペプシマン at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

軽トラ車検

5月1日、火曜日。

日曜日、月曜日と2日間で、死んだように寝だめをしました。
今日はやる気を出して、車検に行きます。

今朝預かった車は、ホンダアクティトラックです。
点検をしてから湘南の軽自動車検査協会へ行きます。

連休の中日で車検場は空いているのかと思ったのですが、案外混んでいます。
しかし、車検場で見かける人はいつもと違います。 整備工場やディーラーのつなぎ服を着た人はいません。 ほとんど連休を利用して名義変更へ来たり、自分の車を車検で持ち込んだりする、車検場へ不慣れな人たちです。
検査も台数の割りにいつもより時間が掛かりました。
7050101s.jpg

戻ると、整備を済ませて伝票を作って納車しました。

その後来たお客さんはボルボの850エステートです。
クーラーガスチャージです。 今年になって初めてかもしれません。
少し厚くなってきたので、エアコンが効かないことに気づく人も増えるでしょう。
7050102s.jpg

何本か補充しました。

もう一台預かった車の車検の準備をしたのですが、あまりペースが上がらずに今日はお終いにしてしまいました。



posted by ペプシマン at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

インプレッサ、タイミングベルト交換。

4月28日、土曜日。

連休初日とラジオで言っていたが、あまりピンと来ません。
ただの土曜日です。

朝は、早めに昨晩の続きを仕上げてしまいます。
ポルテのモニター固定の再確認です。

10:00ごろになって車を取りに来てくれました。
お昼くらいまでご近所さんも来て話をして帰って行かれました。

午後からご近所さんのインプレッサSTI-RAのタイミングベルト交換です。
7042801s.jpg

水平対向4気筒で4カムシャフトのこの車のタイミングベルトはとても長い1本ものです。
7042802s.jpg

タイミングベルトとウォーターポンプ、アイドラーベアリングやテンショナーベアリング4個を交換します。
7042803s.jpg

ウォーターポンプはここに付きます。 新しいベルトはカムシャフトがくるくる回ってしまうので掛けるのにちょっと苦労しました。
7042804s.jpg

張力を調整してこれでOKです。
7042805s.jpg

左バンクのカムカバーのシールから下にオイルが漏れます。 以前の整備のとき右側バンクは交換したことがあります。
7042806s.jpg

カムカバーの付属品のシール類を含めるとこれだけ部品交換になります。
7042807s.jpg

エンジン内部は10万キロにしてはきれいです。 オイル管理の悪かった車だとここですぐにわかってしまいます。
7042808s.jpg

ヘッドカバーのシールとプラグホールのシールはここで交換します。
7042809s.jpg

オイルフィラーネックのシールも交換です。
7042810s.jpg

これで大丈夫です。 夜になってしまいました。

23:00ですが、もう一台点検を頼まれていたので預かりに行きました。
三菱のRVRです。
7042812s.jpg

エンジンオイルがゲージに付きません。 減っています。 燃やしてしまったのでしょうか。 下から抜くとちょっと出て終わってしまいました。
7042813s.jpg

フィルターも交換してオイルをたっぷり入れました。
7042814s.jpg

夜中に返しに行きました。 遅くなってすみません。

今日はお終い、お疲れさん。


posted by ペプシマン at 01:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ZR31車検。

4月27日、金曜日。

毎日溜まった修理作業で車検場に行く機会がありませんでした。
今日は車検です。
車は日曜日に預かってあった日産フェアレディZ31です。

テスター屋さんで確認するとフォグランプが点灯しません。
下にもぐって原因を調べます。
球を外しましたがフィラメントはきれいで切れてはいないようです。
7042701s.jpg

新品を買って差し替えると点きました。 フィラメントは繋がっているようですが、見えないどこかで断線していたようです。 
ギボシ端子の形状が違いました。
7042702s.jpg

連休前で金曜日なので車検場は混んでいます。
7042703s.jpg

社外品のマフラーなので音量測定しました。 4700rpmで96dBで合格です。
この車の上限は103dBです。
7042705s.jpg

無事に終了しました。
車検仲間と一杯お茶を飲んで帰ってきました。
7042704s.jpg

午後お客さんが来るので急いで帰りましたが、お客さんは家でもう待っていました。

お客さんとはしばらく話をして、車を預かりました。 明朝取りに来るそうです。
その後、もう一件用事を済ませ、Z31を板金屋さんに預けると、先程預かった車の作業を始めます。

トヨタポルテという車ですが、天井に取り付けるフリップダウンモニターの取り付けです。 インターネットで買ったそうです。
7042706s.jpg

ルームランプの配線と内部のルーフの骨を利用して取り付けます。
配線を調べていますが、良くあるマイナスコントロールのルームランプの配線では無い様です。
7042707s.jpg

カーナビのサブモニターの配線をピラーから天井裏を通して繋げます。
7042708s.jpg

夜なので、大きな音を出さないように電動ドリルで穴を開けて取り付けました。
取りつけも苦労して、画面がやっと写ったのは2:00AM位でした。 取りつけは明日明るくなってからもう一度確認した方が良さそうです。 

けれど、これで後席の子供さんは満足してくれそうですね。
ルームミラーから後ろが見難いのがちょっと気になります。
7042709s.jpg

今日は眠いのでこれでおしまいです。
おやすみなさい。
posted by ペプシマン at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

連休直前、BMW,ボルボ修理。

4月26日、木曜日。

朝一番で、車を預かりに行きました。
横浜の本郷台で預かった車はBMW528です。
頼んであったガラス屋さんが来てしまう前に急いで帰ります。
途中で置かせてもらった自分の車の中に忘れ物をしたのを思い出し、取りに戻り、遅くなりました。
家に着くと、ガラス屋さんもすぐに来ました。
早速お願いします。
まずは、ボルボ940エステートのフロントガラス交換です。
7042601s.jpg

まず、ワイパーやカウルパネルを外します。
貼り付けタイプのガラスなので、古いシールを切ってガラスを外します。
7042603s.jpg

二人がかりで大きな吸盤でガラスをゆっくり新しい糊の上に載せて貼り付けます。
7042604s.jpg

ワイパーなどを元に戻して完成です。
7042605s.jpg

そしてもう一台。
BMWのフロントガラスのモールもガラス屋さんに交換してもらいます。 ゴムはぼろぼろです。
7042602s.jpg

ちょっと触るとばらばらです。古いモールを外すのは大変そうでした。
7042606s.jpg

次は新しいモールの取りつけです。洗剤を流して圧し込んでいきます
7042607s.jpg

とてもきれいになりました。 この車のモールの交換作業は良くあるそうで、ガラス屋さんは慣れているそうです。

ありがとうございました。 2台分お支払いをして缶コーヒーを渡すとガラス屋さん達はすぐに次の現場へ向かって出発して行きました。

さて、BMWはまだまだ作業があります。
パワーステアリングのタンクからオイルが漏れます。 
7042609s.jpg

キャップのOリングを新品に交換しました。 古いOリングは断面が3角形に変形していました。
7042610s.jpg

ウォッシャーポンプのシールも交換です。 ウォッシャー液が漏れた跡が判ります。
7042611s.jpg

そしてヘッドライトの交換です。 左側は外側のカバーが黄色く濁っています。
7042612s.jpg

右側は内側に水滴が付いています。 なぜ左右で違うのか良く見ると、同じような部品ですが、メーカーが違っていました。
オーナーさんは事故暦などないそうなので新車時から左右で部品メーカーが違ったのでしょうか。
7042613s.jpg

中古で買ってある部品は左右ともとてもきれいです。
7042614s.jpg

見違えるようにきれいになりました。 目がきれいだと車がきれいに見えますね。
7042615s.jpg

さて、次はボルボの修理です。 ガラスを交換したボルボはパワーステアリングのオイルが漏れています。 タンクは1週間で空になってしまうそうです。
下回りもべとべとです。
7042616s.jpg

ラックアンドピニオンのギヤボックス本体からオイル漏れしています。
7042617s.jpg

中古のギヤボックスを買ってあります。
外して比較です。
7042618s.jpg

取りつけ、配管接続、オイルを入れてエア抜きと作業します。

もう一つ、ブレーキパッド交換です。 あとちょっとしかありません。
7042619s.jpg

それより、ローターの磨り減りがひどいです。
パッドの当る部分だけ段になって磨り減っています。
7042620s.jpg

パッドには残量があるのに、ローターが段になっているので、パッドの外周が先に擦っていたようです。
7042621s.jpg

ローター研磨してもらいます。 外したローターをブレーキ屋さんに持っていくとすぐに削ってもらえました。
パッドも新品を買ってきました。
7042622s.jpg

エアコンのベルトがキュルキュル鳴くので、新品に交換しました。
7042623s.jpg

2台終わらせると、もう夜です。 21:00位になってもう一台車を預かりに行きました。
今度のボルボはV70エステートです。
7042624s.jpg

冷却水のタンクの下に水が漏れています。 ホースに伝わっているのが見えます。
7042625s.jpg

タンクは新品に交換です。
下面に割れ目がありました。
7042626s.jpg

もう一つ、水温センサーからも水が漏れています。
7042627s.jpg

ラジエターホースの下の作業しにくいところです。
サーモハウジングの所から分解して作業します。
7042628s.jpg

外したセンサーは配線の付け根から水漏れしていたようです。
7042629s.jpg

純正のクーラントを補充しました。 緑色です。
7042630s.jpg

しばらくエンジンを温めて漏れないことを確認して完成です。
すぐに納車に行きました。
7042631s.jpg

ボルボ940のお客さんが車を取りに来てくれたので、あとはBMW528の納車だけです。

0:00近くになって横浜に納車に行きました。遅くなってすみません。
朝から全くノンストップで働きました。
皆さん連休前にと言うご注文だったので間に合ってよかったです。

帰り道にコイン洗車場で車を洗って帰ってきました。
7042632s.jpg

お疲れさん。










posted by ペプシマン at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

BMW525修理いろいろ。

4月25日、水曜日。

どこかのパーキングで目が覚めました。
缶コーヒーを飲むと、エンジンを掛けて出発です。

昨晩預かってきたダイハツムーヴはマフラーが折れています。
かなり勇ましい音がしています。

しかし、この車で次の車を預かりに行きました。
大船のお客さんの駐車場にムーヴを置かせてもらい、BMWで自宅へ戻ります。
E34の525ツーリングです。
7042501s.jpg

車検に向けて整備です。 車検は御自分で持ち込むそうです。 整備だけです。
まず簡単なところから始めましょう。 給油口の蓋が取れてしまいました。
7042502s.jpg

樹脂のヒンジはすぐに壊れてしまいます。 新品部品はそれほど高価なものではありません。
7042503s.jpg

以前、取り付け方を間違えて買ったばかりの部品を破損してしまったことがあったので、注意深く組み付けました。
7042504s.jpg

メーター内に警告が出ています。 これはブレーキランプの配線に問題がある警告です。 確かにブレーキランプは点灯しません。
7042505s.jpg

ペダルの根元に付いているブレーキランプスイッチを注文してあります。 大抵、これが不良です。
ペダルの付近を分解して捜しましたが、スイッチがありません。
この車は右ハンドルですが、エンジンルームは左側にブレーキマスターシリンダーが付いています。 ペダルの動きはリンクで左側に伝えられています。
7042506s.jpg

助手席の足元を分解したらスイッチが付いていました。
7042507s.jpg

部品は同じです。 交換したら、ブレーキランプは点灯しました。 もちろん、警告も出なくなりました。
7042508s.jpg

さて、次です。
ラジエターFANシュラウドが割れています。 FANがいくら回ってもこれではフレッシュエアーを吸い込めません。 熱い風をかき混ぜるだけです。 水温計が上がるそうです。
7042509s.jpg

これも新品部品に交換しました。
7042510s.jpg

次はヘッドライトです。 左の外側が割れています。 これは交換するしかありません。 普通の丸4灯のようですが、中にプロジェクターヘッドランプが入っています。
7042511s.jpg

これは中古のアッセンブリーを買ってあります。 丸ごと交換します。
7042512s.jpg

まだあります。 電動の追加FANが回りません。 ここもBMWでは良く壊れる場所です。
7042513s.jpg

電動FANは2段階にスピードが変わります。 ロースピードで回るときはFANの外周に付いている抵抗で電圧を落としています。 この抵抗がよく焼ききれてロースピードの時にFANが回らなくなります。
そしてオーバーヒートぎりぎりになってからハイスピードでFANが回るのです。
7042515s.jpg

抵抗だけ部品が出るのでここだけの交換でよいのかと思ったのですが、この車はFANモーターの軸がガタガタでした。 アッセンブリーで中古のFANと交換しました。
7042514s.jpg

外したFANに付いていた抵抗は取って予備に保存しておこうかと思ったのですが、テスターで調べたら既に焼き切れていました。 残念。
けど、この車はこれでOK。 FANは2段階、ちゃんと回ることが確認出来ました。
7042516s.jpg

これは頼まれていなかったのですが、ベルトが鳴きます。 良く見ると大変なことになっています。 リブベルトは6リブあるはずなのですが、縦に裂けていて、4リブしか残っていません。 危険です。 ひび割れもすごいです。 これでは駆動が伝わらないだけでなく、いつ切れてなくなってしまうかわかりません。
7042517s.jpg

予算的に非常にタイトなお客さんです。 ゴミ箱に先日交換した同じエンジンの中古ベルトがたまたまありました。 ちょっとひび割れているくらいで、まだマシです。 交換サービスしておきました。
7042518s.jpg

夕方、作業をしている途中でお客さんがありました。
我が家の愛犬マリンの子供、平塚の里親さんの下で育てられている仔犬のキララが遊びに来ました。
我が家に来たのは1ヶ月半ぶりくらいです。 大きくなっています。
最初家に入ると少し怯えていたようですが、すぐに思い出したようです。 覚えているものですね。
兄弟のクリーミーと取っ組み合いで遊び始めました。
7042519s.jpg

体が大きくなっているので、取っ組み合いも以前より豪快です。
親犬のマリンも良く覚えているようで、吠えて叱っていました。
7042520s.jpg

子供達も大喜びです。
7042521s.jpg
また遊びに来てください。

さて、BMWの作業は組み立ててこれでお終いです。
伝票を作って返しに行きます。

今朝置かせてもらったムーヴに乗り換え、帰ってきます。
家には戻らずに、板金屋さんに向います。 
溶接機を借りて、マフラーを修理させてもらいます。
7042522s.jpg

消音器の前側でぽっきり折れています。 中古部品を探しましょうかと言ったのですけど、安く直して欲しいというので、溶接することにしました。
7042523s.jpg

車から外さずに下側を溶接して、位置が決まったら吊りゴムを外して、上側も溶接しました。 全周付いたと思いますが、マフラーパテでさらに仕上げました。 
7042524s.jpg

出来るとすぐに納車です。 伝票を作って、横浜横須賀道路を走って衣笠まで届けに行きました。
自分の車に乗り換えて帰ってきます。

帰り道にまた車の入れ替えです。 今度は葉山のボルボのお客さんです。 フロントガラスに石が当って割れてしまったそうです。
車を預かって帰ります。
7042525s.jpg

今日はこれで家に帰れます。 布団で寝られそうです。
お疲れ様。







posted by ペプシマン at 11:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マスタング納車。

4月24日、火曜日。

マスタングの部品交換もいよいよ大詰めです。 早く片付けてしまわないと、他の作業が進みません。 おまけにすごく催促されています。 もういやいやです。

さて、今日は触媒、マフラーの交換です。
マフラー部分だけでこれだけ部品があります。
7042401s.jpg

おっとその前にクランクプーリーボルトをしっかり締めておきましょう。 フライホイールを固定して、トルクレンチでトルクを掛けます。
7042402s.jpg

そして、ノーマルマフラーを外します。 比較です。 これは右側。
音がうるさくなりそうな予感です。
7042403s.jpg

左側のリヤマフラーを抜いています。 なかなか外せません。 知恵の輪を解いているようです。
7042404s.jpg

取り付けは分割が多いので比較的楽です。
7042405s.jpg

夕方くらいに完成しました。 しばらく走って、車体とどこか干渉しないか確認しました。 大丈夫です。

19:00の約束で横須賀に納車に行きました。 やっとガレージの車が一台減りました。
電車で帰ってきて、次に自分の軽自動車で向ったのは東京の池袋です。 お客さんの都合で、どうしても今日の夜23:00に部品の受け取りをしなければいけません。 
ちょっと早めに出て、世田谷のリンドバーグでダッヂラムのスターターの配線を調べました。 そして、池袋に向いました。 ひどい雨です。
7042407s.jpg

23:00ちょうどに部品を受け取ると、帰り道を間違えて都心方面へ走ってしまいました。 せっかくだから防衛庁跡地に出来た新しい街でも見ていこうかとも思ったのですが、眠いのでやめました。
素直に第三京浜へ向いました。 
いつものように、第三京浜の港北パーキングに吸い込まれるように入ると、車内で2時間ほど寝てしまいました。
雨はまだ降っています。
7042408s.jpg

今日はあまり寝ていられません。 夜のうちにもう一台車を取りに行かなければいけません。
横浜横須賀道路を衣笠まで走って、お客さんの車と駐車場で入れ替えます。 鍵は出しておいてもらいました。
自分の軽バンは代車として明朝から使うそうです。 パーキングで寝過ごしてしまうと大変なことになるところでした。
ダイハツムーブに乗り換えると、今日の予定はやっと終了です。
4:30頃横浜横須賀道路の登りの横須賀パーキングでゆっくり寝ました。 もう明るくなっていました。
7042409s.jpg

おやすみなさい。


posted by ペプシマン at 03:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車検後整備、疲れました。

4月23日、月曜日。

朝一番で横浜関内近くのお客さんの所へ板金修理の車を預かりに行きました。 板金屋さんと一緒に行ったので、その場で別れて、私は別のところへ向います。

アメリカ車の部品屋さんです。 マーキュリークーガーのオルタネーターのオーバーホールキットを買いに来ました。 どうもオルタネーターの中のレクチファイヤーが壊れるらしいです。 在庫があるというので見せてもらったのですが、レクチファイヤーはKITには入っていませんでした。
7042301s.jpg
今回は買うのは見合わせて、もう少し調べることにしました。

次は相模大野へ向います。 車検の車を預かります。
車はトミーカイラZZと言う車です。 先日も違うZZを預かりましたが、今日の車はシルバーです。
7042302s.jpg

車を乗り換えて、そのままここから一番近い相模陸事へ向います。
その前にここで一通りチェックします。 シートベルトの警告灯が点灯しません。 球切れのようです。 車検で問題にならない排気温度の警告灯と球を入れ替えて車検場へ向うことにしました。
メーターが今回の車は違います。
7042303s.jpg

車検場近くのテスター屋さんで光軸の調整をしますが、社外品のHIDヘッドライトがどうにも焦点が定まりません。
H4球を買って球を入れ替えて配線をノーマルに戻して調整しなおしました。
時間はもう15:30分です。 ぎりぎりです。
7042304s.jpg

急いで車検場へ行くと、受付を済ませて検査コースへ入ります。
機器による検査は一通り合格できたのですが、一つだけ準備不足でした。 この車のエンジンフードはねじ止めなのでエンジンが見えません。 エンジン型式の確認が出来ませんでした。 コースを出たところで6角レンチでフードを外して確認してもらいました。 何とか16:00ちょうどに合格の印がもらえました。
7042305s.jpg

かなり焦りましたが無事に終了してよかったです。
帰り道はゆっくり帰ります。

この車のシフトレバーは実に良いデザインです。 リヤエンジンなのでシフトリンケージは後ろへ繋がっています。
ベース車の物を流用すればワイヤー式のリンケージだと思うのですが、車室内をむき出しでロッドが動きます。 
7042306s.jpg
ちなみに、車検で必要なシフトパターンの標示はロッドの上に貼り付けてあります。

スイッチや警告灯にも必要なものは標示が必要です。
7042308s.jpg

ペダルなどもとてもレーシーです。
7042307s.jpg

とてもスパルタンな車です。 しかも軽くてとてもよく走ります。
7042309s.jpg

雨が降りそうです。 駐車場へ返しに行き、トノカバーを掛けました。 良く出来ています。
7042310s.jpg

さて、急いで帰って昨日の仕事の続きがあります。
マスタングのクランクプーりー交換です。
プーリーボルトを外して、プーラーを掛けて引き抜きます。 なかなか抜けませんでした。
7042311s.jpg

やっと取れて交換です。 今度のアルミのプーリーはクランクシャフトのねじれ共振を制振するためのダンパーが付いていません。
外径も違います。
7042312s.jpg

ベルトを掛けてプーリー交換はお終いです。
7042313s.jpg

インテーク系の部品も交換します。
7042314s.jpg

スロットルボディとチャンバーを交換します。
7042315s.jpg

インテークチャンバーは大径化と曲がりが緩やかです。
7042316s.jpg

スロットルボディは内径が大きいです。
7042317s.jpg

エアクリーナーも社外品に交換です。 アメリカンな作りで実に車体にフィットしません。 取り付けに苦労します。
7042318s.jpg

ここまで交換して、2:00AMくらいまで掛かってしまいました。
7042319s.jpg

疲れました。 おやすみなさい。



 
posted by ペプシマン at 02:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マスタングEXHマニホールド交換。

4月21日、土曜日。

昨日の朝、頼まれている仕事が覚えきれないので紙に書き出しました。 結構多いです。
7042101s.jpg
頑張りましょう。

今日はマスタングの仕事を片付けましょう。
先日、V8エンジンの右バンクのEXHマニホールドを外しました。
7042102s.jpg

その場所へ社外品のパイプのヘッダースを取り付けたいのですが、大きいので入りません。このままではどうやっても無理です。
7042103s.jpg

エンジンを上に持ち上げます。 エンジンマウントを外してトランスミッションの上側がフロアに当るまで持ち上げます。
それでも入らないので、クロスメンバーをネジを外して、ジャッキでゆっくり下ろします。
だいぶ隙間が開きました。
7042104s.jpg

マニホールドのスタッドボルトを全部抜いてやっと部品が入りました。
7042105s.jpg

左側のマニホールドはEGRのパイプが抜けないので外れませんでした。 1インチのサイズのスパナを買ってきたので、パイプが緩められて、外すことが出来ました。
しかし、こちら側も社外品のマニホールドは大きいです。
7042106s.jpg

やはりスタッドボルトを全部外して作業です。
7042107s.jpg

ステアリングのシャフトも外して、何とか取り付けできました。
7042108s.jpg

朝から作業していたのですが、ここまででもう夜です。
一日掛かりました。
一日車の下で頑張っていたので30件くらいの電話に出られませんでした。 と言うか、電話に出るためにいちいち車の下から出てくると作業が全然進まないので出ませんでした。 ごめんなさい。
さて、もう少し進めましょう。

クランク他のプーリーを社外品に交換です。
7042109s.jpg

ベルトは1本物です。 最初はオルタネーターのプーリーです。
7042110s.jpg

インパクトレンチが使えないので緩めるのに苦労しました。
7042112s.jpg

次はウォーターポンププーリーです。
7042111s.jpg

クランクプーリーも交換したかったのですが、今日は断念しました。

サンルーフが開いたまま動かなくなってしまったシトロエンを直しに行きました。
7042113s.jpg
朝から頼まれていたのですが、22:30ごろになってしまいました。
6角レンチがあればモーターは動かなくても手動で閉めることが出来ます。 遅くなって済みませんでした。 閉めただけで修理は出来ませんでした。

今日はこれでお終いです。 明日は日曜日ですが、朝からETC取り付けなど仕事があります。 しばらくは忙しそうなので仕方がありません。 頑張りましょう。
posted by ペプシマン at 01:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事は消化できず、増える一方です。

4月20日、金曜日。

今日は午前中お客さんを回ります。
最初はBMW5シリーズです。 ヘッドライトが曇っています。
左はレンズが変色しています。
7042001s.jpg

右側は水滴が付いています。
7042002s.jpg

フロントガラスのモールもぼろぼろになっています。
7042003s.jpg

中古を含めて、部品、修理見積もりです。

次は、事故で壊れたクルーガーのドアミラーを見に行きます。
相手側の保険修理です。

そして、次はマーキュリークーガーのお客さん。 オルタネーターの調子が悪いようです。 何度も部品を替えています。
これも部品を調べることにします。

いろいろ宿題をもらって部品屋さんへ見積もりを頼みに行きます。

そして、午後からはVWポロの修理とETCの取りつけです。
お客さんの仕事先に鍵を預かりに行ってから車の駐車場でまずETC車載器を取り付けます。
そして修理は何箇所か球切れの修理です。
後部のスモール球とナンバー球の球切れです。
ナンバー球の交換はリヤバンパーを外さないとできません。
7042004s.jpg

また、スモール球の電球は国産車では使わない形状です。

仕事場まで一旦戻って、球を捜して車に戻り、修理を終わらせました。
車の鍵を返しに行くと、仕事場に戻ります。

その後横須賀に車を取りに行き、夜になってしまい今日は終了です。
仕事がとてもたくさん溜まっているのですが、あまり進みません。

とりあえず、明日から頑張りましょう。
posted by ペプシマン at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

車検には行けませんでした。

4月19日、木曜日。

朝一番に車を預かりました。
スズキのエブリーです。
車検で預かったのですが、ステアリングラックエンドブーツが破けていたので、部品注文しました。 お昼には届くそうです。 ブーツだけ替えれば午後から車検も間に合いそうです。
他にもタイミングベルトなども注文しておきました。

午前中の空いた時間で、以前から預かっているvitzのタイヤバランスを取ってもらいにタイヤ屋さんに行きました。
7041901s.jpg

タイヤが減っている訳ではないのですが、高速でハンドルに振動が伝わるそうです。
7041902s.jpg
4本バランスを取り直してもらいました。

お昼前に戻って、部品屋さんに部品を取りに行きます。 部品は揃っていました。
スズキエブリーは車検の書類を揃えてからラックエンドブーツを交換しようと思ったのですが、良く見ると、車検は来年です。 丸一年間違えています。
お客さんに連絡したら、トラックみたいに一年車検なのかと思って勘違いしたそうです。
せっかくなので悪いところは直しておいて欲しいとの事です。
板金屋さんの場所を借りて、ゆっくり作業することにしました。
7041903s.jpg

まずはラックエンドブーツです。 破けています。
7041904s.jpg

新品と交換しました。
7041905s.jpg

タイミングベルトの交換です。まもなく10万キロを迎えます。
7041906s.jpg

良く見ると細かくひび割れています。
7041907s.jpg

ウォーターポンプも交換します。 外しました。
7041908s.jpg

新旧の部品比較です。
7041909s.jpg

駒数を間違えないように張り替えます。
7041910s.jpg

エアクリーナーも交換しました。
7041911s.jpg

エンジンオイルなども交換して、夕方には納車しました。
途中、スターターモーターが回らなくなったダッヂラムの修理に行ったので、中断して遅くなってしまいました。

その後、バッテリー上がりの車も一台助けに行ってから、最後の修理に行きます。

21:00過ぎに横須賀のお客さんの家に行きました。

エンジンハーネスの不良でエンジンが不調だったベンツW124のE320カブリオレです。
7041912s.jpg

新品の配線と交換です。
7041913s.jpg

バッテリーを外し、ECUの付近から古いハーネスを外して行きます。
7041914s.jpg

途中のタグに部品番号が書かれていました。 部品番号は新品と合っていました。
7041915s.jpg

交換は0:00くらいまで掛かりましたが、結果はOK。 とても調子よくなりました。 何より、不安がなくなりました。 
お茶を一杯頂いてから帰りました。

お疲れさん。


posted by ペプシマン at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

VWタイプ1、1954オーバル、車検。

4月18日、水曜日。

今日の車検はVWのタイプ1、ビートルです。
1954年製の古い車です。
7041801s.jpg

朝から準備をしますが、この手の車は、預かってすぐには車検場へいけません。 直すところがいくつもあります。
ヘッドライトのレンズが上下さかさまに付いていました。
ついでにレンズを磨いて取り付けました。
7041802s.jpg

灯火類はだいたい大丈夫です。 ホーングリルのすぐ裏にある、ホーンが鳴りません。 原因はどこでしょうか。
7041803s.jpg

ホーンボタンが悪いわけではなさそうです。 短絡させてもなりません。
ホーンのところまでプラス電源は来ています。 ホーンボタンでアースを落とせば鳴る筈です。 どこかで断線しているのでしょうか。
7041804s.jpg

良く調べて行くと、ホーンボタンまでの配線の中で、ハンドルの軸に電源を落とすための接点ブラシがコラムシャフトの途中にありました。
接触不良はここが原因でした。 見つけるのに2時間以上掛かりました。
7041805s.jpg

ワイパーも片側動きません。
リンクを修理して、両側とも動くように修理しました。
製作年が古いのでワイパーは運転者の前だけでも良いのかもしれませんが、今日は天候が雨なので、本当にワイパーが動いてくれないと困ります。
7041806s.jpg

いろいろ修理して、車検場へ着いたのは15:00ごろでした。
7041807s.jpg

検査はちょっと苦労しましたが、何とか合格でした。

湘南の陸事で珍しいランチアアウレリアB20を見かけました。
実は知っている車でした。 持ち込んできた自動車屋さんも知っている人でした。 コースで会ったので話をしました。お互い古い車で苦労しました。
7041808s.jpg

さて、帰ってVWは納車です。

今晩もまたETCの出張取りつけがありました。

軽く終わらせて、雨が酷くなったので帰りました。
お疲れさん。

posted by ペプシマン at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

ブレイザー車検。

4月17日、火曜日。

今日は朝、8:30に持ってきてもらうはずの車が遅くなると言う連絡で朝からバタバタしました。
預かった車で東戸塚に向い、そこで次の車に乗り換え車検場へ行く筈だったのが、予定変更です。

自分の車で東戸塚に行きました。 預かった車はスズキのYRVと言う真っ赤な車です。 初めて乗る車ですが、ターボつきで結構走ります。
横浜の陸事へ向いました。
7041701s.jpg

点検済みで預かったので、検査は順調に午前中で終了しました。

東戸塚に車を納めると、自分の車で戻ります。
仕事場には朝来るはずだった車が届いていました。

急いで載せてあったタイヤ4本と付け替えです。 
この車は、以前私の車だったシボレーブレイザーです。
4.3リットルの排気量でも税金の安い11ナンバーに変更されています。 積載量に耐えるタイヤに交換して、車検場へ向います。
今度は湘南陸事です。
久しぶりに乗るブレイザーはとてもよい車です。 17万9千キロ走っているとは思えない快適さです。
7041702s.jpg

曇ってはいますが、海岸線の道は快適です。
7041703s.jpg

海は波一つなく、まっ平らです。 いつもいるサーファーもさすがに今日は一人もいません。
7041704s.jpg

陸事に着くと、雨が降ってきました。
車検場は空いています。 
検査も無事に終了です。 11ナンバーなので有効期間は1年間です。
7041705s.jpg

帰ってきてから点検を済ませて、今日も出張ETC取り付けに行きました。 今日も2台取りつけです。

夜には車を返しに行きました。
返しに行ったお店で、夕食を作ってもらいました。
今日取れた生シラスで、生シラス丼です。
とても美味しくて、元気が出ました。
7041706s.jpg

しばらく話し込んで、帰ってきました。 
帰ってから、もう一度我が家の夕食も食べました。
ご馳走様でした。
posted by ペプシマン at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名義変更、横浜へ。

4月16日、月曜日。

あっという間にもう月曜日です。今週も頑張りましょう。

午前中に、銀行や役所で幾つか用事を済ませてから、近くの工場へ行きました。

今日預かった三菱のコルト(新しいコルトです)は名義の変更でナンバーが変わるので陸事持込です。
横浜の車検場へ行きました。
登録の窓口はあまり混んでいません。 提出から15分くらいで新しい車検証が出来ました。
7041601s.jpg

新しい横浜ナンバーが付きました。
7041602s.jpg

その後、ETCの出張取りつけが2台ありました。
ちょっと早めに仕事を終わらせると、明日の車検の車の引取りの約束をして、家に帰りました。
深夜作業は自粛中です。 早めに寝ました。
posted by ペプシマン at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フリーマーケット。

4月15日、日曜日。

今日は久しぶりにお休みしました。
たまにお休みしないと、本当に体が動かなくなります。

今日は犬の狂犬病の注射を射ちに、獣医さんへ行ったのですが、なぜか臨時休業でした。

そこで予定を変えて、犬を乗せたまま、七里が浜の駐車場へお昼を食べに行きました。
最近、犬連れで屋外で食事できるところが増えていますが、ここは広くてとても良いです。
7041501s.jpg

天気が良く、暖かいとてもよい陽気です。 江ノ島もきれいに見えます。
7041502s.jpg

ここへ来たもう一つの理由は、今日はフリーマーケットが開催されているのです。
いつもお世話になっている「七里のおじさん」も出店(出展?)なさっていました。
7041503s.jpg

犬も家族と久しぶりにお散歩がたくさん出来てうれしかった様です。
7041504s.jpg
posted by ペプシマン at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マスタングのEXHマニホールド取り外し。

4月14日、土曜日。

朝寝坊しました。
ご近所さんのお家では、桜が満開でした。
桜の盆栽です。 こんなに小さいのに満開です。
桜の木は根が敏感なので、盆栽は難しいそうです。
7041401s.jpg

午前中は近くで壊れた車を救援に行ったり、ネジを締め忘れたか心配になった車を再点検に行ったり、すぐに終わってしまいました。

午後からマスタングのEXHマニホールドの交換に掛かります。
ノーマルのマニホールドが隙間が狭くて外れません。
結局、エンジンマウントを外して、エンジンを上に持ち上げて、苦労して何とか右バンクだけ外せました。
左バンクも緩んだのですが、マニホールドに刺さっているEGRの配管が緩まずに今日は断念しました。

さて、このあと、ノーマルよりかなり大きいヘッダースが取りつけられるか心配です。だいたいこの形でネジが締められるのでしょうか。
7041402s.jpg



posted by ペプシマン at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オペル車検、他、他、他。

4月13日、金曜日。

今日の車検はオペルです。
あさ、預かりました。 前回の車検から3000kmしか走っていません。
一応点検をしてから、湘南の陸事へ向かいました。
7041301s.jpg

検査は午前中に終了しました。

帰ると、すぐに近くの工場へ向かいました。
トヨタのイプサムで、ウォーターポンプがガラガラ言っているそうです。 見てみると、確かに音も大きいですが、シールが悪くなっていて、水も漏れているようです。 穴から流れた跡が判ります。
7041302s.jpg

ウォーターポンプを交換するにはタイミングベルトを外さなければいけません。 ウォーターポンプはタイベルで駆動しています。
7041303s.jpg

タイミングベルト、テンショナー、アイドラー、ウォーターポンプをすべて新品に交換しました。
7041304s.jpg

急いで組み上げて、エンジンを掛けてみると、ちょっと張りすぎのようです。 張り調整するためにもう一度分解しました。
また、組み上げて、ずいぶん時間が掛かってしまいました。
クーラントを入れて、漏れチェックもします。
7041306s.jpg

21:00くらいになってしまいました。

急いで次の作業です。 車検のオペルは修理箇所があります。
右側のホーンボタンが押しても鳴らないと言われました。
昼間、人気のない道で鳴らしてみました。 すると、鳴らないわけではないのですが、奥のほうまで指で押さないと鳴らないのです。
7041307s.jpg

裏のネジでホーンパッドとエアバックを外してみました。
スイッチは独立した部品のようです。
7041308s.jpg

このRのボタンが引っ込んでしまっているようです。
7041309s.jpg

押してみると、奥へ入ってしまうので、スイッチの奥へ輪切りにした燃料ホースを入れて引っ込まないように改良しました。
7041310s.jpg

これでOK。良くなりました。
すぐに伝票を作って、納車に行きました。

帰ってくると、次は横須賀のお客さんです。
23:00くらいになってしまいました。
ベンツのお客さんはエンジンがブルブルするそうです。
この104のエンジンは何度も直しています。 ブルブルは点火系の不具合です。 6気筒で点火コイルが3個あるタイプです。 どれか2気筒が点火していないのです。 今までの車はすべてECUの内部のイグナイター不良が原因だったので、今回もそこを疑ったのですが、どうも違いそうです。
7041311s.jpg

イグナイターが壊れると、ECUの端子で内部抵抗が違うことが判るのですが、今回はECUはOKそうです。
7041312s.jpg

テスターで調べて行くと、ハーネスがどこかで短絡しているようです。
コイル付近の配線の被服を剥いて見ました。
7041313s.jpg

配線の被服が内部でぼろぼろになって、線の心材が剥き出しです。
これでは短絡してしまいます。
この時代のベンツはよくこのように配線がだめになります。
ドアミラーもよく被服が向けて、動かなくなります。

配線はどこまで剥いても被服はぼろぼろです。
7041314s.jpg

ビニールテープで巻こうと思うのですが、どこまで剥いても限がありません。
7041315s.jpg

1:00近くまで頑張りましたが、結局ハーネス交換するしか直しようはありません。 応急処置も諦めて、部品を手配してもらうことにしました。

帰り道に、眠くなって、逗葉新道のパーキングで少し寝ると、急に思い出して目が覚めました。 そうだ、この車のカーステレオ交換を頼まれていたのだ。
ここでやってしまおうかな。 我が家は深夜作業自粛中です。
MDオーディオに交換します。
7041316s.jpg

車に載せてあったスピーカーは両側のピラーの内側に固定しました。
7041317s.jpg

なかなかパーキングで取り付けたにしては良く出来ました。
けれど、4:30ごろになって明るくなってきた様です。

急いで帰って、寝ましょう。



posted by ペプシマン at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。