2007年11月07日

ガス検5回目。

8月30日、木曜日

今日は5回目の排ガス検査の受検です。
P30号も2月の後半に車を預かってからはや6ヶ月です。
行き慣れた試験場に今日も15:00の約束で車を運んできました。
7083001s.jpg

いつものように時間よりかなり早く着いてしまい、順番を待っていました。
しかし、一つ前の試験車が苦労しているらしく、時間になってもまだ入れてもらえません。
おっ、苦労している車はこれだな。 12気筒のキャブ車も大変だろうな。
7083000s.jpg

やっと順番が来て試験機にセッティングしてもらいました。
7083002s.jpg

今日こそ合格できる筈だといつも思いながら、今まで何度も試験を受けてきました。
今回もはらはらしながら暖機運転です。
7083004s.jpg

このプロッターからリアルタイムに排ガスの成分がプロットされて出てきます。
7083005s.jpg

上にはモニターがあります。
7083006s.jpg

いよいよ試験開始です。 マフラーを試験機に繋いで全量採取です。
7083003s.jpg

走り始めてすぐに、あまりに加速が悪いと言うので、点火時期を調整しなおして、もう一度最初から試験をやり直してもらいました。
今度は良さそうです。
試験場の人と一緒にプロッターの針を見ています。
今までよりは今回は良さそうです。
NOxが今回は振り切りません。 CO、HCも大丈夫です。
そのまま10モード試験を最後まで走りきってもらいました。
プロッターのグラフは今までに無く小さいです。
7083007s.jpg 
しかし、必要な結果は平均値なので、このグラフを均した数値です。
試験後、試験機から採取したガス量を計算してもらい結果を出してもらいました。

何と、ぎりぎりの数値ですが、合格です。 良かったです。
5回目にしてやっとの合格です。

しかし、これで終ったわけではありません。

このまま車を置いて帰って、明朝、次の試験を受けなければいけません。
今度の試験は11モード試験と言うやつで、これがまた厳しいのです。
今までの10モード試験と違うのは、11モード試験は冷間時の始動から排ガスを全量採取します。 
つまり、チョークを引いてエンジンを掛けた時からすべての排ガスを採取するのです。 
しかも、10モード試験を受けた状態から一切調整は出来ません。
11モード試験に不合格になると、また10モード試験から受けなおさなければいけないのです。
この車で大丈夫なのでしょうか。 全く判りません。
とにかく、今晩は25℃の定温に保たれた試験室で一晩車を置いて、明朝一番に試験を受けるのです。

とりあえず、今日は先に進めたということで、電車で帰ることになりました。
昭島の駅まで歩いて行くと、思い出しました。
駅のショッピングモールに知り合いの店があります。
毎回、1日目の排ガス試験に受かったらお店に寄らせてもらおうと思っていたのですが、いつも寄れませんでした。

今日は初めてお邪魔しました。 ミニカー屋さんです。
7083009s.jpg

お店で1時間くらい話をして、いろいろ見せてもらいました。
FIAT500のミニカーがたくさんありました。
7083008s.jpg
 
遅くなってしまったので、自宅まで帰るのはやめて、都内の友達の家に泊めてもらうことにしました。
7083010s.jpg

今日は良い一日でした。 明日も上手くいきますように。
posted by ペプシマン at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

P30号、排ガス対策。

8月29日、水曜日。

朝8:40に保険屋さんの集金です。 毎週ご苦労様。

さて、今日の仕事はP30号です。
先週の失敗から、間髪入れずに今週もガス検の予約を入れてあります。
今日は対策をやり直しましょう。
7082901s.jpg

まずはディストリビューターの改造。 加速時のNOx対策です。 点火時期の進角はCO値にはほとんど無関係ですが、HCとNOxには効果的なはずです。 ガバナ進角を規制してしまいましょう。
7082902s.jpg

NOx値が大きいのでガスはもう少し濃くしましょう。 昨日、キャブのジェットを買い足しました。 前回より少し濃い目のこのセッティングで行って見ます。 
もし、NOxが出ない代わりにCOが出てしまったらその場で少し薄くすれば良いですね。 忘れずにジェットを車に積み込みます。
7082903s.jpg

そして、駄目押しで触媒の追加です。
直列に2つ目の触媒を入れてみます。
新たに買った触媒を前後切って取り付けます。 
7082904s.jpg

溶接機を借りて、前回交換した新品触媒の後ろにもう一つ触媒を追加しました。 
この排気管もつぎはぎだらけです。
7082905s.jpg

車に取り付けて、準備完了。
7082906s.jpg
 
これでどうだ。
posted by ペプシマン at 04:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポロ車検。

8月28日、火曜日。

今日は、午前中に解体屋さんが車を引き取りに来てくれました。
ベンツとローレルの2台を2台積みの車載車に載せて引き取って生きました。

午後から車検です。
今日の車はVWのポロです。
この車はよくヘッドライトの内部の部品が破損してしまって、光軸調整が不能になってしまいます。
この車もまだ2万キロくらいの程度の良い車でしたが、ヘッドライトの光軸調整にかなり時間が掛かってしまいました。
7082801s.jpg

さて、やっと横浜陸事に着きました。
7082802s.jpg

車検の前に、今日解体した2台の車の抹消登録をしてしまいましょう。
もう車は無く、ナンバープレートだけです。
7082803s.jpg

その後、ポロの車検を受けました。
無事に終了して、帰る頃にはもう車検場も閉店間際です。
7082804s.jpg

その後、ポロを納車して、今日は終了。
お疲れさん。
posted by ペプシマン at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。