2007年11月25日

月末ですね。

9月29日、土曜日。

朝、部品屋さんと駐車場の大家さんに9月分の支払いに行きました。
銀行振り込みの支払いは昨日のうちに済ませておいたので、今月の月末の支払いはこれでお終いです。 
お金は今月ももう残っていません。

RAMさんと一緒にマリンジェットを引き上げに行きました。
夏の間、預けているマリンジェットのお店も今月までの約束なので、トレーラーを軽自動車で牽いて持ってきました。
7092901s.jpg

今年はついに1回だけしか乗る機会がありませんでした。
金も無ければ時間もありませんでしたね。

この後、船を洗ってまた来年のシーズンまで冬眠に入ります。
posted by ペプシマン at 02:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

P30予備検査。

9月28日、金曜日。

朝から仮ナンバーでP30号は快調です。
海岸線の道を気持ちよく走っています。
7092801s.jpg

湘南の車検場へ着きました。
朝一番なのにトラックが何台も来ています。
そう、今日は9月の最後の平日の日です。
9月決算の運送関係の会社の新車なのか、または決算までに売り上げを伸ばしたい自動車販売店の追い込みなのか、どちらかですね。
7092802s.jpg

P30号はスペアタイヤとジャッキを下ろします。 重量測定するからです。 タイヤや工具やカーペットは車の重量に入らないからです。
7092803s.jpg

周りを見ると、新車のトラックもタイヤや工具などをあちこちで下ろしています。
7092804s.jpg

7092805s.jpg

いよいよ検査です。 まずは車台番号の確認。 次に事前申請した書類と寸法が合っているかの確認。 重量測定して、車両重量の確認。 乗車定員、灯火類の確認、エンジン番号の確認、排出ガス浄化装置の取りつけ確認。 など、手際よく進んでいます。
事前申請書に国内向け改善項目を書いてあるので、その内容に沿って確認していきます。
その後、ブレーキやライト光軸、などの検査機器による確認をして、検査は終了です。
すべて順調に合格しました。
7092806s.jpg

朝一番の早い時間に来たので、全くトラブルも無く進んで午前中に予備検査証が出来上がりました。
7092807s.jpg

近くの仲間の工場へ行って、お昼ご飯を食べました。
P30号は今日、車載車で引き取りに来るそうです。 
毎日、夜遅くまで頑張ったので少し昼寝をしながら連絡を待っていました。

何度か電話で連絡を取り合ったのですが、結局、車載車で車を取りにはこられなくなってしまったようなので、P30号は陸送会社に持ち込んで運んでもらうことにしました。
15分くらいの所にある陸送会社に車を持ち込むと、傷のチェックをして引き渡します。
7092808s.jpg

これで6ヶ月以上預かっていたこの車と会うことももう無いでしょう。
頑張って日本の道を走ってくださいね。
posted by ペプシマン at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

P30号 事前申請、改善作業。

9月27日、木曜日。

今日は仕事が多いのでどんどんこなして行きましょう。
まず、午前中は横浜陸事で名義変更です。 ナンバープレートが変わるので車を持ち込んでナンバーを付け替えて封印をしてもらいました。
7092701s.jpg

おっ、これは'73カレラRSですね。 昔、一度乗って、あまりのレスポンスの良さにものすごく感動しました。 とてもすばらしい車です。
7092702s.jpg

bBはすぐに納車して、今度は自分の車で湘南陸事へ行きました。
7092703s.jpg

昨晩、頑張って作った事前申請の書類を提出します。
明日までに決裁をあげて貰いたいとお願いしてきました。

おっと、この車は知っています。 OSCAドロモスですね。 3年前に横浜陸事でも見かけました。
7092704s.jpg

さて、陸事めぐりはこれでお終い。 帰ってから作業があります。
P30号の国内向け改善作業です。
書類は何とか間に合ったのですが、車はこれからです。

まずは面積の足りないサイドマーカーを大きくします。
7092705s.jpg

7092706s.jpg

チャコールキャニスターの取り付けです。 これも排ガス対策の部品です。
7092707s.jpg
 
自動車の排出ガスには3種類あります。 排気管から排出される排気ガスが1つ。 2つ目が、吹き抜けガスであるブローバイガス。 3つ目は、燃料タンク内から発生する燃料の蒸発ガス。
この3つを、この車では昭和53年排出ガス規制に適合するように改善しなければいけません。

排気ガスの対策は出来ています。 出来たという結果を公的機関が成績表で示してくれています。
ブローバイガスはインテークマニホールドに戻して再燃焼するように最初から設計されています。
蒸発ガスの対策がこれからです。
それがこのチャコールキャニスターです。 活性炭入りの臭い消しです。

エンジンルーム内に場所を見つけて取り付けました。
7092708s.jpg

燃料タンク内の蒸発ガスもインテークマニホールドに繋いで燃焼させます。
T字型のジョイントでホースに割り込ませましょう。
7092709s.jpg

これで良し。
7092710s.jpg

現状では燃料タンク内の蒸発ガスはこの下向きのホースで大気開放されています。
7092711s.jpg

ここからガソリン用の薄ピンクのホースを繋いでエンジンルームまで引き込みます。
7092712s.jpg

7092713s.jpg

7092714s.jpg
最後にキャニスターに繋げて完成です。

その他、サイドミラーの取りつけやナンバー灯の改善など、夜中まで掛かって終らせました。
7092715s.jpg

明日は金曜日です。 明日一日で無事に予備検査証を受け取ることが出来るでしょうか。






posted by ペプシマン at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブルーバード、キューブ車検。

9月26日、水曜日。

今朝、横須賀で預かってきた車は日産のブルーバードです。
車検です。 まず点検。 おやっ、これはひょっとして。
7092601s.jpg

やはり、ホイールハウスの内側にグリスが飛び散っていました。
ドライブシャフトのブーツ切れです。
このままでは車検に行けません。 急いで部品屋さんに行って、部品を購入、すぐに修理です。
7092602s.jpg

板金屋さんにも、もう一台、車検を頼まれていたので、午前と午後と1台づつ車検場へ持ち込もうと思ったのですが、ブーツ切れ修理で時間が詰まってしまいました。
板金屋さんに相談すると、一台車検場まで運転して運んでくれるそうです。 助かりました。
もう一台の車は日産キューブです。

湘南の車検場へ2台で行きました。
まずは日産キューブからやってしまいましょう。
テスター屋さんで切れていたハイマウントストップランプの球を交換しました。
7092603s.jpg

それより問題なのが、ヘッドライトです。 ホンダのFITやキューブの純正HIDヘッドライトは、光軸を測定器が上手く拾ってくれなくて車検場の測定器で不合格になってしまう事が多いのです。
普段はどの車も光軸の試験はHIビーム側で検査を受けます。
しかし、最近の純正HIDヘッドライトのしかもライトのレンズにカットの無い車はLOビーム側で検査を受けた方が確実なのです。
どちらかで検査に合格すればよいので、今回のキューブはLOビームで検査を受けることにしました。
7092605s.jpg

ところが、LOビームで検査の受けられる検査コースはここの車検場では4番コースです。
9月の決算期の月末が近いこともあり、4番コースは特に混んでいます。
ここから並んでいると約1時間掛かります。 でも、仕方が無いので並びました。
7092604s.jpg

本当に1時間掛かって検査の順番が来ました。 しかし、ヘッドライトの検査では不合格の判定です。
すぐにヘッドライトだけ他のコースで再検査をしてもらいます。
手動で光軸を測れる0番のコースへ車を入れました。
「念入りに光軸を調整してきたのに不合格の筈がない。1時間も並んだのに、いい加減にしてくれ。」とちょっとムッとしながら言うと、検査官はとても低姿勢です。
「車のライトの進化に検査機器の進歩が追いつかないのです。」というあまり言い訳にならない説明をされながら手動のテスターでもう一度測定してくれました。 やはり、結果は合格です。

すっかり時間が掛かってしまいました。

もう一台頑張りましょう。
ブルーバードもテスター屋さんで調整や球切れの電球の交換をしました。
球切れは2箇所です。 電球はガラスなのに熱でこんなに変形することもあるのですね。
7092607s.jpg

こちらの車は順調に検査は合格しました。
車の台数も先程よりは減っていたので短時間に終了出来ました。
7092606s.jpg

さて、戻ると、ブルーバードは伝票を作って横須賀に納車です。
日が短くなってきたので帰ってくるともう暗くなっていました。

今日はこれから書類作りです。
輸入車の新規登録の事前申請用の書類作成です。
慣れてはいますが、やはり25:00位まで掛かってしまいました。
P30号の書類です。 排ガス試験の成績表を貰うまでに半年掛かった車です。
一番上の書類が公的機関の発行した排気ガス試験成績書の原本です。
とてもお金と時間が掛かっています。
7092608s.jpg
明日事前申請を提出して、明後日に検査を受けたいです。 
今回も無理を言って一日で決裁を上げてもらえるように交渉してみましょう。



posted by ペプシマン at 01:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。