2008年01月20日

300TE車検準備、他。

11月2日、金曜日。

昨晩預かってきたベンツ300TE 4MATICの点検をします。
右側後輪の前側あたりからハイドロオイルが漏れていました。
7110201s.jpg

新しいオイルを少し足して、エンジンを掛けて漏れ箇所を探します。
すると、金属のパイプが錆びていて、そこからオイルが漏れているのが判りました。
写真ボケボケ。
7110202s.jpg

もう一つ、フロントドライブシャフトの内側のブーツが破けているのも以前から判っていました。 この部分も修理します。
7110203s.jpg

判りにくいですが、ブーツは2分割になっているようです。
7110204s.jpg

実は先に部品を買ってありました。
ブーツの部品はキットになっており、ブーツが2つとバンドが3つ、グリスやボルトなどがセットになっています。
驚いたのは値段が何と\35,000-!。 さすがメルセデス。
7110205s.jpg

破れているものは仕方がありません。 シャフトを外して交換します。
7110206s.jpg

これで完成。 ドライブシャフトは変なコイルスプリングの隙間を通っています。
7110207s.jpg

ベンツはここまで。

次の車を預かりに行きました。
クライスラーのPTクルーザーです。
7110208s.jpg
長距離走るそうで、点検をして、洗車してすぐに納車しました。

夜は近くの工場で出張修理です。
漁師さんのトラックは毎日海を走るので錆が酷いです。ブレーキがガタガタするそうです。
錆は予想以上にひどいです。 海水は恐るべしです。
フロントのブレーキディスクはでこぼこです。
7110209s.jpg
ディスクは取り外して研磨してもらいます。
4WDなのでフリーホイールハブを分解してディスクを外します。

後ろのドラムブレーキはもっと酷いです。 どうやってもドラムが外せなかったので、中古のリヤアクスルASSYを買って、ASSYごと交換します。
7110210s.jpg

3人がかりでリーフスプリングからリヤアクスルASSYを外して中古のアクスルホーシングと交換しました。
7110211s.jpg

リヤアクスルを交換している間に一枚目のフロントブレーキディスクが研磨から上がってきました。
7110212s.jpg

薄さももう限界です。 次は交換するしかありません。 もう一枚もお願いします。 
ブレーキ屋さんも残業して付き合ってくれました。
7110213s.jpg

私に付き合っていると寝る暇なくなっちゃいますよ。など言っていましたが、23:00くらいにはすべて終了しました。
皆さんお疲れさまでした。


posted by ペプシマン at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AE86、ロードスター、300TE。

11月1日、木曜日。

1ヶ月ほど前から預かっている車です。
トヨタの名車、AE86のトレノです。
これほど後世に残る名車になるとは思っていませんでした。
7110101s.jpg

さて、この車は大きな修理が必要です。
冷却水が4番シリンダーの燃焼室に流れてしまいます。
それだけではなく、エンジンオイルにも冷却水が混ざってしまいます。
おそらくヘッドガスケットが吹き抜けているのでしょう。
シリンダーヘッドを下ろして見なければそれ以上の事はわかりません。
7110102s.jpg

補機のベルトを外して、クランクプーリーをプーラーで外します。
7110103s.jpg

タイミングベルトを外し、カムプーリーも外します。
カムシールも新品にした方が良さそうですね。
7110104s.jpg

まだまだ作業は序の口ですが、今日はここまでで、出かけなければいけません。
7110105s.jpg

午後は出張でオルタネーター交換です。
ユーノスロードスターです。
7110106s.jpg

ベルトもだいぶ磨り減って細くなっていました。
7110107s.jpg
新品に交換しました。

一旦家に帰って夕食を済ませてから、22:00ごろ箱根に車を預かりに出発しました。
箱根で預かった車はベンツのワゴンで4WDの300TE4MATICと言う車です。
7110108s.jpg

メーターの下に4MATICと言う黄色い警告灯が点きっ放しです。
7110109s.jpg

以前見に来たときにハイドロオイルが減っていたのが気になったので、今回オイルを1リットル持ってきました。
走る前に入れて、様子をみました。
7110110s.jpg

すると、思ったとおり警告灯は消灯しました。
オイルが減っていただけかもしれません。
そのままゆっくり走って帰ることにしました。

もう深夜なので1時間30分くらいで帰れるでしょう。
しかし、30分くらい走って箱根の山を下り切る頃に、また警告灯が点灯しました。
コンビニの駐車場で止まってみると、先程入れたオイルが後輪の前側あたりでポタポタと漏れています。

新しいオイルを足すのももったいないのでそのまま家まで走ってしまいました。




posted by ペプシマン at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。