2008年01月24日

チェロキー他。

11月9日、金曜日。

朝は、板金修理の見積もりを一つ済ませてから、チェロキーを見に行きました。
7110901s.jpg

排気温度警告のブザーが鳴るそうです。
預かって乗ってみましたが、再現しませんでした。
しかし、エンジン不調は無いようなので、おそらく警告回路の不具合でしょう。 多分、温度センサーが壊れています。
直6エンジンは快調でした。
7110902s.jpg

午後から別の工場へ車を見に行きました。
輸入新規車検の相談です。
日本に輸入されて約10年間、まだ一度も車検を受けていません。
始めて見るスリーホイラーです。
7110903s.jpg

7110904s.jpg

7110905s.jpg

7110906s.jpg

7110907s.jpg

1時間ほどお邪魔して、また別の工場へ行きました。
ランドローバーディスカバリーのドアロックの交換です。
7110908s.jpg

ロックノブの節度感が無くて、リモコンでロックを解除してもノブが上がりきらないので、鍵が開きません。 キーレスのリモコンが使い物になりません。
ロック単体をよく調べると、小さなばねが折れてしまっていたので、中古のロック部分を買っておいて貰いました。
今日は交換に来ました。
7110909s.jpg

部品はあまり大きくはありませんが、窓ガラスのスライドのレールの近くで外すのには苦労しました。 窓を下に落ちてこないようにする道具が便利でした。
7110910s.jpg

今日はこれでお終い。 帰りましょう。
posted by ペプシマン at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。