2007年03月22日

ボルボ、エンジンマウント交換

2月19日、月曜日。

今日預かった車は、ボルボです。 850GLTです。
7021901s.jpg

今日の修理は、エンジンマウントの交換です。
右前のマウントのみで、部品はお客さんが手配して、持って来ました。
タイヤを外して、作業をします。
7021902s.jpg

外したマウントの部品は、完全にゴムが千切れてしまっています。 位置が20mmくらい下がっています。
7021903s.jpg

下側から見ると、マウントは下がりきって、フレームに直接エンジンが乗っかっているような状態だったことが判ります。
7021904s.jpg

交換して車を走らせて見るとエンジンの振動の伝わり方が全く違います。 とても静かになりました。
他のマウント類も交換するとさらに良くなるでしょう。

車を納めると、茅ヶ崎に向かいます。 
BMW318はバッテリーが劣化して、今朝はついにエンジンが掛からなかったそうです。 今朝、部品屋さんに頼んだバッテリーがお昼には届いたので、交換に来ました。
7021907s.jpg

ちゃんと発電されているかも確認して、すぐに終了しました。

帰り道に、VG20のグロリアワゴンを見に行きます。 
フューエルインジェクションのインジェクターが詰まっていた車です。
バッテリーを繋いでエンジン始動です。 一発で掛かりました。
7021906s.jpg

とても滑らかに回っています。 アクセルを踏むとちゃんと吹け上がります。 少し走ってみました。 もう、まるで普通に走ります。 しかし、燃料タンク内の錆がまた回ってくるのが心配なのであまり走らさずに今日は終わりにしました。
7021905s.jpg

今度は燃料タンクを下ろして内部の錆を取った方が良いですね。
また詰まってしまいます。

今日は遅くなってしまったので、後日にしましょう。
 
posted by ペプシマン at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。