2007年04月22日

3台車検。

3月20日、火曜日。

今日は車検を3台こなさないといけない日です。
ちょっと早起きして、昨日から預かっているプリメーラUKで妻と一緒に車を預かりに行きます。

預かった車は日産のウイングロード赤です。 妻に運転してもらい、2台で平塚の湘南陸事へ向かいます。
午前中に2台とも片付けてしまいましょう。
まずはウイングロードです。
7032001s.jpg

こういう日に限って車検場は混んでいます。明日が祭日な影響もあるかもしれません。 
検査コースに並んでいると、隣の新規検査コースにはキャンピングカーが4台並んでいました。 だんだん暖かくなってくると、彼らのシーズンですね。
7032002s.jpg

この車の横でびっくりしたのは、この張り出したウインカーです。
キャビンより後ろのキャンピング設備が幅広なので、巻き込み防止のためにサイドマーカーとサイドミラーが見やすく出っ張っているのです。 何とか言う名前のサメのことを思わず思い出しました。
7032003s.jpg

ウイングロードは難なく終了して、次はプリメーラUKです。
7032004s.jpg

これも特に何もなくお昼ぎりぎりに終了しました。
妻にはウイングロードでそのまま帰ってもらって、私は昨晩運んだ車のところへ向かいます。
ビックマックセットを食べて、午後一番に車検場へ向かいます。
15分くらいの距離ですが、その間に、昨晩は正常に動いていたスピードメーターが動かなくなってしまいました。
これはいけません。
車検場の近くのテスター屋さんにまず寄ります。
ヘッドライトの光軸を調整してもらっています。 今回の車は光量は大丈夫そうです。
7032005s.jpg

場所を借りて、スピードメーターケーブルを調べます。
7032006s.jpg

後ろをジャッキアップして、ミッション側の取り付け部を調べます。
7032007s.jpg

後輪を空回りさせて、ケーブルを抜き差ししながら調べていると、またメーターが動き出しました。
7032008s.jpg

動いているうちに検査場へ行ってしまいましょう。
7032009s.jpg

輸入新規の検査はいつものように苦労することなく、今回は至ってスムースに終了しました。 この手の古い車は、車検場へ来てから苦労することが多いのですが、今回はとても順調に終了しました。
予備検査証が発行されるのを待ちながら、新しい案内が出ていたのでもらって読みました。
4月から、新規、継続検査の検査項目がまた増えるようです。
さらに検査時間が長くなって、車検場が混むのでしょうか。
7032010s.jpg

今回、大きな変更点の一つが、社外品のマフラーを付けている車は、全車音量の測定をして判断することです。
これは案外苦労するかもしれませんね。
測定方法は排気管の後方50cmに測定器を置いて、エンジン最高回転の75%の回転数で数秒間測定する方法です。
基準値は乗用車ではリヤエンジン車で100dB、それ以外の車で96dB以内です。

さて、予備検証が発行されて、車を入れ替えると、プリメーラで帰ります。

戻ると、ウイングロードの整備、プリメーラの納車と済ませて、また夜中にFIATを取りに行きます。
帰り道に、気にしながらスピードメーターを見ていましたが、順調に作動していました。
先程の症状は何だったのでしょうか。

まあ、とにかく今日は3台終わってほっとしました。
お疲れさん。




posted by ペプシマン at 03:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
撞木鮫(シュモクザメ)ですかねェ
Posted by かに目大仏 at 2007年04月22日 06:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。