2007年11月25日

P30予備検査。

9月28日、金曜日。

朝から仮ナンバーでP30号は快調です。
海岸線の道を気持ちよく走っています。
7092801s.jpg

湘南の車検場へ着きました。
朝一番なのにトラックが何台も来ています。
そう、今日は9月の最後の平日の日です。
9月決算の運送関係の会社の新車なのか、または決算までに売り上げを伸ばしたい自動車販売店の追い込みなのか、どちらかですね。
7092802s.jpg

P30号はスペアタイヤとジャッキを下ろします。 重量測定するからです。 タイヤや工具やカーペットは車の重量に入らないからです。
7092803s.jpg

周りを見ると、新車のトラックもタイヤや工具などをあちこちで下ろしています。
7092804s.jpg

7092805s.jpg

いよいよ検査です。 まずは車台番号の確認。 次に事前申請した書類と寸法が合っているかの確認。 重量測定して、車両重量の確認。 乗車定員、灯火類の確認、エンジン番号の確認、排出ガス浄化装置の取りつけ確認。 など、手際よく進んでいます。
事前申請書に国内向け改善項目を書いてあるので、その内容に沿って確認していきます。
その後、ブレーキやライト光軸、などの検査機器による確認をして、検査は終了です。
すべて順調に合格しました。
7092806s.jpg

朝一番の早い時間に来たので、全くトラブルも無く進んで午前中に予備検査証が出来上がりました。
7092807s.jpg

近くの仲間の工場へ行って、お昼ご飯を食べました。
P30号は今日、車載車で引き取りに来るそうです。 
毎日、夜遅くまで頑張ったので少し昼寝をしながら連絡を待っていました。

何度か電話で連絡を取り合ったのですが、結局、車載車で車を取りにはこられなくなってしまったようなので、P30号は陸送会社に持ち込んで運んでもらうことにしました。
15分くらいの所にある陸送会社に車を持ち込むと、傷のチェックをして引き渡します。
7092808s.jpg

これで6ヶ月以上預かっていたこの車と会うことももう無いでしょう。
頑張って日本の道を走ってくださいね。
posted by ペプシマン at 02:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。