2008年01月27日

320CLKバックモニターほか。

11月13日、火曜日。

今日の仕事は、昨晩預かった車です。
ベンツの320CLKコンバーチブルです。
7111301s.jpg

コンバーチブルなので、屋根をあければ後方視界はばっちりなのですが、幌が掛かったときは窓が小さいのであまりよく見えません。
オーナーさんのご希望で、バックモニターのカメラを取り付けます。
部品は先に買ってあります。
7111302s.jpg

まずは取り付け位置を決めます。
ナンバー灯の横から配線を通して、この辺で良いでしょうか。
7111303s.jpg

これで良さそうです。 微調整は画面が出てからにしましょう。
7111304s.jpg

トランクリッドの内張りの中を配線を通して、車体側までこのゴムチューブの中を通さなければいけません。
7111305s.jpg

針金を使って、ここまで通しました。
7111306s.jpg

電動の幌を動かして、トランクルームから車室内へと配線を引いて来ます。 リヤシートは取り外して作業します。
7111307s.jpg

助手席のカーペットなどを外して、カーナビまでもう少しです。
7111308s.jpg

やっとここまで来ました。 モニターはカーナビの画面なのでこれで接続終了です。
電源を入れて、バックギヤに入れれば写る筈です。
が、写りません。 原因をよく調べると、カーナビ取り付けの時に、バックランプの配線を繋げていなかったようです。
仕方ないので、もう一度、バックランプの配線を探して、もう一本、紫色の配線を車の後ろまで通しました。
7111309s.jpg

今度は無事に写りました。
調整をして、トリム部品を元に戻すと、バックカメラは完成です。

もう一つ頼まれています。
携帯電話のハンズフリーキットの取りつけです。
7111310s.jpg

シガーライタープラグは使わずに、配線はACCの線から分けて繋げるように頼まれました。
また、プラグを使わないと電源スイッチが無いので、どこかにつけて欲しいとのことです。
車側にスイッチを増やすのは嫌だったので、ハンズフリーのスピーカー部分に穴を開けて小さなトグルスイッチを仕組みました。
7111311s.jpg

あとは取りつけです。
スピーカーはサンバイザーに付けて、マイクもピラーに付けました。
その他の配線はすべて隠して、携帯電話機に繋げるカプラーだけを出しておきました。
7111312s.jpg
後日談ですが、このスピーカー位置とマイク位置が近かったので、ハウリングが発生してしまいました。 すみません。

最後にリモコンの電池を交換して終了です。
7111313s.jpg

朝から始めたのに、夜まで掛かってしまいました。
伝票を作って納車です。

東京の大田区のお宅まで返しに行くと23:00過ぎでした。
昨日置かせてもらったレンジローバーに乗り換えて帰ってきました。
7111314s.jpg



posted by ペプシマン at 02:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80814097

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。